ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

『NHK紅白』視聴者投票意味なし! 紅組優勝に「国民投票を無視」と大荒れ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

紅白2

大みそかの恒例となっている特番『第67回NHK紅白歌合戦』が放送され、その勝敗結果が物議をかもしている。

今回の番組では、デジタルTVやワンセグ、専用アプリから視聴者投票が可能で、随時、披露する歌(アーティスト)ごとの投票が行えるようになっていた。番組開始後、1回めの途中経過発表では紅組が優勢だったものの、その後数回の発表では白組が大差を付けていく。

トリまで披露し終わり視聴者投票の集計結果は、“紅組:2,527,724票 白組:4,203,679票”と圧倒的なもの。会場の客席の投票結果は“紅組:870票 白組:1,274票”となった。

誰もが白組の優勝かと思ったが、会場のゲスト審査員の投票ボールを数えだすと紅組のボール数が多く、「紅組の優勝です!」のアナウンス。

紅白3

票数の換算は、ゲスト審査員が1人ボール1個、視聴者投票数が多い方にボール2個、会場の客席投票が多い方にボール2個となっていたようで、ボールの獲得数で勝敗が決まるシステム。結果、白組はボール6個、紅組はボール9個を獲得し、紅組の優勝となった。

優勝が決まった瞬間は司会の有村架純も状況を飲み込めず、「え?優勝?」と戸惑いの表情をみせた。

大どんでん返しで“紅組優勝”の結果に、視聴者からは不満の声が続出。

・審査員の一票は130万ポイント相当なのかな?( ̄▽ ̄)
・視聴者審査と会場審査の意味無いやろwww
・審査員は1人何万票なの?
・年の最後にモヤモヤさせないでくれよ 白だろ白!!
・視聴者票でいくら大差ついても全く関係ないやんw
・国民投票を無視して国会で強行採決した感じの紅組優勝。
・42万倍の1票の格差とか紅白すげえなw

とTwitterをはじめ、ネットでは大荒れとなっている。

※画像はNHK公式サイトより引用。
http://www.nhk.or.jp/kouhaku/

ぽんの記事一覧をみる ▶
ぽん

記者:

テレビが好きだポン。NHKの受信料はちゃんと払ってるポン。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。