ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人気声優堀江由衣に対して「チープ」と発言したバンドが活動停止 CD発売中止に12月25日の渋谷公会堂ライブも中止

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


人気声優のほっちゃんこと堀江由衣さんに対して、とあるバンドのメンバーが「チープ」と自身のブログに書き、それが堀江由衣さんファンの目にとまり大炎上した。事の発端は先日にさかのぼる。12月3日に書かれたブログの記事に「アニメのエンディングが決まるとこういう雑誌から取材が来るんだね」という出だしで記事は始まっている。彼らは『人格ラヂオ』というバンドであり、そのメンバーの悠希さんが人気声優に対して次の様にブログに書いたのだ。

“声優ってほんとみんな
声優って顔してるよね
なんていうかアイドルではないというか
アイドルってほどではないっていうか
劣化ってわけじゃないけど

チープっていうか

ディズニーランドではなく
USJというかね…
いいとかわるいとかじゃなく
好みの問題でね”

これが原因でブログのコメント欄は大炎上したのだが、それだけでは終わらなかった。実は彼らはアニメのエンディング曲(『男子高校生の日常』)も決定していたのだが、それもなくなってしまった。上記の「アニメのエンディングが決まるとこういう雑誌から取材が来るんだね」というのはこのことを指している。また16日以降のイベントやCDのリリース、またブログや『Twitter』での発言も当面自粛するという。

人格ラヂオの公式サイトでも謝罪文が書かれておりそこには自粛内容一覧が記されている。

ネット上の意見を見てみると「あの発言だけでここまでやるか?」、「別にここまでしなくていいんじゃね?」、「自粛じゃなくてどう見ても大人の力が働いてるだろ」という意見も見られるが、本当にあの発言だけでここまでの自粛となったのだろうか。ほかにも何かやらかしていたとか。食わしてもらっている飯のタネを馬鹿にするような発言したら駄目だよってことかな。活動再開時にはメンバーの悠希さんはいるのだろうか。

「お詫びとお知らせ」(人格ラヂオの公式サイト)

※画像はブログより引用。

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP