体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【可愛い!運転しやすい!安い!】今、100万円以下で買えるオシャレな輸入コンパクトカー

▲可愛い輸入車でオシャレにキメたい! でもお金はない(泣)。そんな方にオススメな中古車をご紹介します!

▲可愛い輸入車でオシャレにキメたい! でもお金はない(泣)。そんな方にオススメな中古車をご紹介します!

オシャレってお金がかかるものです……

移動手段とはいえ、多くの人の目に触れる車は、もはやファッションの一部。特に女性の場合、「可愛いものを買いたい」「オシャレな車に乗って、周りにセンス良いって思われたい!」と思う方は多いはず。どうせなら、デザイン性の高い車に乗りたいですしね。……しかし、車はお高い買い物。こだわればこだわるほど、値が張ってしまうのはお洋服と一緒です。

「本当は可愛い系の外車に乗りたいけど、買えるわけないし。ありきたりだけど、仕方ないから女の子向けの軽から選ぶか……」

こんな声が聞こえてきそう……。でも、ちょっと待ってください。軽を買うくらいのお値段で手に入るオシャレな輸入車だって存在するんです!

今回は、そんな「100万円以下で買えるオシャレで可愛い輸入車」の中でも、女性や運転下手な方が操りやすい「コンパクトカー」をセレクトしてみました。オシャレ好きの皆さん、ぜひ候補に入れてみてください。

※最安値帯はそれぞれ2016年12月5日現在のカーセンサーnetに基づいた数値です

フィアット 500(現行型)

★最安値帯:60万円台

車に詳しくない方でも「あ、何となく見たことあるオシャレな外車」と記憶にありませんか? この500(チンクエチェント)は、イタリアの自動車メーカー「フィアット」の人気コンパクトカーで、数々の有名ブランドとコラボした経験もある世界が認めるオシャレ・カーです。

3ドアに全長3545mm~と小ぶりなボディですので、軽ハイトワゴンのような広~い室内空間とはいきませんが「それでも良いわ」と許せる可愛さ(個人的には)。ちなみにインテリアも文句なしのクオリティで、特にメーターやスイッチ類は国産にはないオシャレさでステキです。こういったオシャレ度の高さからか(?)超高い車だと思われがちですが、中古車であれば100万円以下でも購入可能。しかも、世代落ちの古い物件ではなく、新車と同様の現行型を、です。

さらに驚くべきは、5万km以下・修復歴ナシのまあまあ好条件の物件ですら、80万円台で買えてしまうということ。「程度が悪いから安い」わけではなく「中古の割に使用感の薄いやつなのに安い」のです。これは美味しい!

デュアロジックという独特のトランスミッションなので、国産車のオートマチック(AT)に慣れ親しんだ人だと少し違和感を感じる乗り心地かもしれませんが、もうそんなこと「こっちが合わせますよ」と言いたくなる可愛さ(個人的には)ですのでオススメです。

▲現行は、1957年に登場した名作コンパクトの復活モデル。丸いフォルムやプレスライン、丸型ヘッドランプなど往年のモチーフを生かしつつ、現代的にアレンジされたスタイリングが特徴です

▲現行は、1957年に登場した名作コンパクトの復活モデル。丸いフォルムやプレスライン、丸型ヘッドランプなど往年のモチーフを生かしつつ、現代的にアレンジされたスタイリングが特徴です

▲こちらは初期モデル(08年~10年)のインパネ。イタリア車ならではのオシャレさです

▲こちらは初期モデル(08年~10年)のインパネ。イタリア車ならではのオシャレさです

フォルクスワーゲン up!(現行型)

★最安値帯:50万円台

かの有名なドイツの自動車メーカー フォルクスワーゲンが気合いを入れて造ったコンパクトカーです。

外観デザインは万人受けというよりかは個性的。クセというか味のある顔をしていますが、国産にはない存在感があって独特のオシャレさです。

1 2次のページ
日刊カーセンサーの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会