ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Google、モバイル決済サービス「Android Pay」の国内提供を正式発表、まずは楽天Edyから

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Google の日本法人は 12 月 13 日、Android スマートフォン向けの決済サービス「Android Pay」の国内サービスを正式に開始しました。Android Pay は、NFC を内蔵した Android スマートフォンを店舗の NFC 決済端末にかざすだけでクレジットカードやデビットカードでの決済、対応したオンラインショップでの Google アカウントによる決済が可能なサービスです。2014 年に始まった Android Pay がようやく日本でも利用できるようになったのですが・・・、国内向けサービスは海外サービスとは大きく異なり、開始時点では、おサイフケータイに対応したスマートフォンで「楽天 Edy」を利用するまでに留まっています。クレジットカード決済などには対応していません。「楽天 Edy」に対応したことで、ビックカメラ、ファミリーマート、ローソン、マクドナルド、ヨドバシカメラなど、国内 47 万以上の楽天で「楽天 Edy」による決済が可能になります。Android Pay は Android 4.4 以上のスマートフォンに対応しており、Google Play ストアから専用アプリをインストールしてセットアップすると利用できます。現在、Android Pay アプリでは「楽天 Edy」のカード情報を登録することができます。Edy 情報を登録すると、決済とチャージが可能です。また、ポイントプログラムとのリンク設定を行うと、Edy 支払いで楽天スーパーポイントなどを獲得できるようになります。Google は Android Pay の今後について、電子マネーの対応を拡大(Suica など)するほか、三菱東京 UFJ 銀行、Visa、Mastercard などと連携し、アプリで Android Pay による決済ができるサービスの提供を予定していると述べています。クレジットカード決済の提供予定は無い模様です。(参考)Android Pay で「楽天 Edy」を登録する方法(参考)Android Pay で「楽天 Edy」を使う方法Android Pay」(Google Play)Source : Google

■関連記事
Google Pixel Cタブレット(64GBモデル)が期間限定で$100引き、キーボードドックも$50引きに
欧州で発売された「Kodak Ektra」のハンズオン動画
LGスマートフォンにおけるAndroid 7.0 Nougatのアップデート内容を紹介

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。