ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

音楽好き必見!レコード盤上を自走して再生するプレーヤー「RokBlok」が斬新

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
RokBlok近年、レコードが復活しブームとなっている。デジタルオーディオが当たり前の若い世代も惹きつけているようだが、「レコードは聴いてみたいけど、プレーヤーを揃えるのはちょっと…」と感じている人もいるのでは。

そこで、今回は手ごろ価格のユニークなプレーヤー「RokBlok」を紹介しよう。なんと、レコード盤の上を自走して再生するというもの。小型なのでどこにでも持ち歩け、好きな時にいつでもレコードを楽しめる。

・スピーカー内蔵

RokBlokの外観は大きめの積み木といった感じ。約5×5×11センチ、重さはたったの91グラムとポータブルサイズだ。

このRokBlok、レコードプレーヤーお決まりのターンテーブルはなし。平らなところに置いたレコード盤の上を自力でクルクルと走り、内蔵するスピーカーから音を出す仕組みになっている。

RokBlok2・フル充電で4時間再生

しかも、RokBlokはBluetooth対応。つまり、Bluetooth対応のスピーカーやヘッドフォンを接続させて音を楽しむことができる。

スピーカー経由で大音量にしてパーティーなどで活用してもいいし、ヘッドフォンでレコードの世界に浸ってもいいだろう。小型なので、友達の家や公園など場所を選ばず聴くことができる。

ちなみに、RokBlokは1回のフル充電で4時間再生できる。

・すでに出資目標額を達成

レコードをぐっと身近なものにしてくれるこのレコードプレーヤー、自走式という斬新性もあってクラウドファンディングサイトKickstarterではすでに目標額を上回る出資を集めている。

予定小売価格99ドル(約1万1000円)のところ、今なら69ドル(約7800円)〜となっているので、レコードに興味のある人、もう一度レコードを聴きたいと思っている人はサイトをのぞいてみてはいかが。出資は来年1月24日まで受け付ける。

RokBlok/Kickstarter

https://ksr-video.imgix.net/projects/2714323/video-727466-h264_high.mp4

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。