ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

「YMO」はなぜ世界的に売れたのか?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

「YMO」はなぜ世界的に売れたのか?
J-WAVEで放送中の番組「BEAT PLANET」のワンコーナー「BEHIND THE MELODY〜FM KAMEDA」(ナビゲーター:亀田誠治)。12月6日(火)のオンエアでは前日に引き続き、亀田と、松任谷由実さんやYMOなどを手がけた音楽プロデューサー・村井邦彦さんによる音楽対談の模様をお届けしました。

1960年代に作曲家としてデビューし、ザ・タイガースやザ・テンプターズといったGSグループに曲を提供したり、「翼をください」などの国民的ヒット曲を数多く手がけてきた村井さん。今も作曲活動を続けているそうで、「翼をください」の作詞を担当した山上路夫さんとはコンビ歴が来年でなんと50年! 来年暮れあたりには山上さんと作った作品を発表できる予定とのことです。

他にも、演劇や映画の劇中歌やクラシック音楽など様々なジャンルの作曲も。「朝起きたらピアノの前に座る」と言うほど“音楽漬け”の毎日を過ごしているそうです。

実は、日本を代表する音楽グループ「YMO」を仕掛けたのも村井さんでした。メンバーの細野晴臣さんとは以前から親しく、「最初からワールドワイドで売れるプロダクトを考えよう」と話し合っていたそうです。話し合いの段階から世界を意識した曲作りを考えていたとは驚きですね!

最後に亀田から村井さんに、音楽プロデューサーにとって必要なことは何か、伺いました。

「自分の好みを持つこと、そしてその好みが良いものであることですね。それから、技術的なことも含め音楽の知識があること。そして音楽に限らず一般教養があること」(村井さん)

日本を代表する音楽プロデューサーの村井さんですが、その基盤には意外に基礎的なことが隠れていたのですね。

※村井さんの貴重なお話が聴けたこの対談、12月5日(月)に放送した前半も、放送後1週間までなら「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。気になる方は今すぐチェックしてみてはいかがでしょうか。PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。

【番組情報】
番組名:「BEHIND THE MELODY〜FM KAMEDA」
放送日時:月・火・水・木曜 13時25分−13時35分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/blog/fmkameda/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。