ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【1位は7万円台】世界の「一生忘れられないスゴい旅」安い旅費順ランキング

DATE:
  • ガジェット通信を≫

一生忘れられないような感動の世界旅行に出たい、熱狂的な旅マニアでなくても一度は誰もが夢見るはず。とはいえ遠い海外旅行にはそれなりのお金も必要になります。金銭的な理由から「やっぱり無理かも・・・」と諦めてしまう人も少なくないのでは?

3位グランド・キャニオンは16万円【安い旅費で一生の思い出】を残せる旅路1位は

そこで今回は旅行サイト『トリップアドバイザー』が発表した「世界の『一生忘れられないスゴい旅』10 選」を、旅費の安い順にランキング形式で紹介したいと思います!「安い費用で忘れられない世界の旅に出たい」という人はぜひともチェックしてみてくださいね。

第5位:グレート・バリア・リーフでダイビングする旅(160,920円)

3位グランド・キャニオンは16万円【安い旅費で一生の思い出】を残せる旅路1位は

第5位はオーストラリア東岸に広がる世界自然遺産グレート・バリア・リーフへの旅。

過去記事「世界一周航空券でこんな旅【2】世界中にある感動の大自然を巡る旅」ではオーストラリア東岸の大都市ブリスベンブンからフレーザー島を超えて、グレート・バリア・リーフを目指すルートが紹介されていました。

今回はもっと北部の海岸にあるケアンズからアプローチする旅を想定しています。旅費は1人160,920円。世界最大のサンゴ礁はやはり、人生で一度は眺めておきたいですね。

第4位:美しいタージ・マハルを見て驚嘆する旅(160,350円)

3位グランド・キャニオンは16万円【安い旅費で一生の思い出】を残せる旅路1位は

次はインドの超有名な観光地、タージ・マハルを巡る旅路です。

インドの首都デリーの南方にある都市アグラにあるイスラム教の建物で、その装飾美術の華麗さは世界的な知名度を誇ります。もちろん世界文化遺産ですね。

旅費はトリップアドバイザーによると合計1人160,350円ほど。その魅力は過去記事「一生に一度は行ってみたい!世界の美しすぎるイスラム建築5選」などを併せて参考にしてみてください。

次は3位〜1位をご紹介!

■あわせて読みたい
【旅費の滞在費が最も安い国ランキング】2位はインドのムンバイで1位は?
【2016年世界渡航先ランキング】伸び率第1位の都市はなんと日本の◯◯!
【行ってよかった国ランキング】同率2位はカナダとオーストラリア、1位は?
旅費を安くおさえたい!旅行代金の節約に便利な無料アプリとWeb3選

第3位:グランド・キャニオンを訪れる旅(141,850円)

3位グランド・キャニオンは16万円【安い旅費で一生の思い出】を残せる旅路1位は

次はアメリカの西部アリゾナ州にある国立公園グランド・キャニオンを訪れる旅ですね。

過去記事「今日の絶景ヒトコト【68】何かをきれいと思える心が残っていれば」でも紹介された、美しく雄大な渓谷。

アメリカですから近くはありませんが、それでも日本寄りの西海岸のため旅費は1人141,850円ほどと割安です。コロラド川が大地を削って作った深さ1,600mにも及ぶ渓谷を15万円で見に行けるとなれば、ありがたい話ですよね。

第2位:万里の長城を歩く旅(101,490円)

3位グランド・キャニオンは16万円【安い旅費で一生の思い出】を残せる旅路1位は

2位は中国の北部に広がる大地を、蛇行しながら東西に横切る万里の長城を歩く旅。

世界地図を見ると遼東湾に面した山海関から内陸部の嘉峪関(かよくかん)まで、万里の長城は断続的ですが永遠と続いていると分かります。その全長はなんと約2,400km。言うまでもなく世界遺産の大城壁ですね。

過去の連載記事「世界一周航空券でこんな旅【1】一生に一度はこの目で見たい世界遺産を巡る旅」でも、訪れたい場所として紹介されていました。

トリップアドバイザーによれば、旅費は合計で1人101,490円。日本から近いですし、冬のボーナスなどを利用して出かけてみては?

次のページではいよいよ1位の発表です!

第1位:アンコール・ワットを訪れる旅(77,330円)

3位グランド・キャニオンは16万円【安い旅費で一生の思い出】を残せる旅路1位は

1位はカンボジアにあるアンコール王朝の遺跡アンコール・ワットを訪ねる旅。

『TABIZINE』の過去記事「死ぬまでに一度は行きたい!世界の観光地TOP10ランキング」「【10万円で行ける絶景】密林で眠り続けたアンコール遺跡」などでも繰り返し触れてきた、世界的な観光地ですね。

こちらはトリップアドバイザーが航空券や宿泊費など必要な旅費の平均価格を計算したところ、1人77,330円で行ける計算になったのだとか。

カンボジアは日本からも近く物価も比較的安い国。忘れられない旅の初級編として、真っ先に出かけたい場所ですね。

以上、一生の思い出を残せる可能性が高い旅、しかも旅費が安い順にTOP5を紹介しましたが、いかがでしたか? ちなみに6位以下も魅力的な旅路がいっぱいランクインしていました。

3位グランド・キャニオンは16万円【安い旅費で一生の思い出】を残せる旅路1位は

6位は南アフリカのサファリツアー(205,760円)、7位はアイスランドのオーロラを見に行く旅(226,110円)。

3位グランド・キャニオンは16万円【安い旅費で一生の思い出】を残せる旅路1位は

8位はギリシャのキクラデス諸島にあるサントリーニ島(ティラ島)で眺める夕日(237,440円)、9位ペルーのクスコにあるマチュピチュを目指すトレッキング(305,460円)、10位は南米エクアドルの海上に浮かぶガラパゴス諸島の探検(333,590円)など。

全ての金額を合計してみると1,872,970円になりました。200万円行かない額ですね。決して安くはありませんが、人生の中で用意できなくはないお金のはず。

TOP10全ての旅に出られるように、計画的に資金をためていきたいですね。

3位グランド・キャニオンは16万円【安い旅費で一生の思い出】を残せる旅路1位は

[世界の『一生忘れられないスゴい旅』10選にかかる料金の比較を発表 – トリップアドバイザー]
[World Heritage List – UNESCO World Heritage Centre]
[All photos by Shutterstock.com]

■あわせて読みたい
【一人旅でも】安い予算で楽しく海外を旅する12のコツ
4万円台で叶う!暮らすように旅を楽しむ「地中海クルージング」
外国人観光客に学ぶ!楽しい国内節約旅行の方法7選
なぜこれほど人気に?外国人が日本を旅する20の理由

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。