ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、Android 7.0 Nougatを搭載した「HTC 10 evo」を正式発表、11月28日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC は 11 月 22 日、台湾で HTC 10 シリーズの新モデル「HTC 10 evo」を発表しました。HTC 10 evo は先日米 Sprint で発売された「HTC Bolt」のグローバルモデルで、台湾では本日 11 月 22 日 ~ 27 日まで予約受付が行われ、11 月 28 日に発売されます。価格は、32GB モデルが 17,900 台湾ドル、64GB モデルが 19,900 台湾ドルです。HTC 10 evo は HTC 10 のデザインを継承した 5.5 インチ画面のハイエンドモデルで、HTC ブランドのスマートフォンとして初めて Android 7.0 Nougat を標準搭載しました。HTC 10 evo では HTC BoomSound Adaptive Audio と呼ばれるオーディオ補正機能が追加され、USB Type-C ヘッドホンとの組み合わせで周囲のノイズを軽減します。また、カメラ機能では、Pro モードにシーン機能が追加され、ワンタッチでプロレベルのマニュアル撮影が可能にないました。さらに、IP57 レベルの防水・防塵に対応しました。HTC 10 evo の主要スペックは、Android 7.0 Nougat、5.5 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルの Super LCD 3(ゴリラガラス 5)、Snapdragon 810 プロセッサ、3GB RAM、32GB / 64GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 1,600 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラ、3,200mAh バッテリーを搭載しています。

■関連記事
Gionee、7,000mAhバッテリーを積んだ5.7インチスマートフォン「Gionee M2017」を開発
NTTドコモ、「Galaxy S7 edge SC-02H」の新色“Blue Coral”を12月上旬に発売
AndroidとiPhoneの画面をミラーリングできるノートPC型モニタデバイス「Xfinitum」が発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。