ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エルモ&クッキーモンスターが『PPAP』ならぬ『CBCC』を発表! なお日本人アーティスト初共演

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


Katy Perryなど数々のトップアーティストと共演してきた『セサミストリート』のエルモ&クッキーモンスターが、初の日本人アーティストとのコラボを発表。その日本人アーティストとは、『PPAP』が世界を席巻中のピコ太郎!

自分たちの大好物「クッキー」などを使って「クッキー、 バター、 チョコ、 クッキー」すなわち「CBCC」というフレーズで歌い踊ってるところに、 本家ピコ太郎が登場し、直接レクチャーを加える様子がYouTubeにて公開されています。

セサミストリート: CBCC(Cookie-Butter-Choco-Cookie) クッキー・バター・チョコ・クッキー フルバージョン/ピコ太郎、エルモとクッキーモンスター
https://www.youtube.com/watch?v=DMjdkEA9jM8 [リンク]

この映像は日本発オリジナル作品で、 日本語での配信となっているので、お子様も楽しく覚えられそう。ちなみに、エルモの日本語版吹替えを担当する声優の松本健太さんは2014年の大ヒット映画『バッド・マイロ!』の可愛過ぎる“腫瘍”の声も担当しているので、こちらも要チェック!

【関連記事】映画『バッド・マイロ!』――お尻から飛び出てお尻に帰るキュートなモンスター大活躍
http://horror2.jp/8339 [リンク]

それにしても、ピコ太郎さん、エルモ&クッキーモンスターと共演するなんてうらやましすぎる! ピコ太郎さんが肩を並べた(?!)、世界的歌姫Katy Perryさんの動画も超可愛いので、ぜひご覧ください。

Katy Perry sings “Hot N Cold” with Elmo on Sesame Street!
https://www.youtube.com/watch?v=YHROHJlU_Ng [リンク]

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP