ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GSMA、RCSサービス向けの汎用プロファイル Release 1を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GSMA は 11 月 17 日(現地時間)、Android における次世代のコミュニケーションサービス「RCS(Rich Communication Service)」を利用するための汎用プロファイルを公開しました。GSMA が公開した汎用プロファイル(Universal Profile)は、SMS / MMS に代わるメッセージサービスの仕様をまとめたもので、同日は Release 1 の UP が公開されました。UP Release 1 では、チャット、グループチャット、ファイル転送、音声メッセージ、ビデオ共有、マルチデバイス利用、拡張通話、ロケーション共有、ライブスケッチに関する仕様が収録されています。UP には Google の「メッセンジャー」アプリが既に対応しており、今月 6 日からは米 Sprint において RCS を活用したメッセージサービスが開始されています。Source : GSMA

■関連記事
筆まめ、「Web 筆まめ for Android」の2017年版を配信開始
追加4機種のChromebookが新たにGoogle Playに対応
XiaomiがMi MIXの5.5インチモデル“Nano”を開発しているとの噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP