ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

上海問屋、Androidに接続して利用できるマイクロスコープ「DN-914213」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

上海問屋は 11 月 11 日、Android に接続して利用できるマイクロスコープ「DN-914213」を発売しました。価格は 1,999 円です。この製品は OTG 機能対応の Android に Micro USB に接続し、専用アプリ「an97」をインストールすることで利用できるマイクロスコープです。先端の細さは 5.5mm とかなり細くなっているので、狭い場所や細い管などに通して利用することができます。ケーブルの長さは 3.5m で、先端には LED ライトも搭載されています。手元でカメラシャッターと LED ライトを調節できるリモコン付きです。このほか先端に取り付けられる磁石、フック、ミラーの 3 つのアダプタも同梱されていて、狭い場所に落ちてしまった物を引っ掛けたり磁石で捕獲したり、ミラーで状況を確認するなどもできるようになっています。Source : 上海問屋

■関連記事
楽天、11月中にもスマートフォン向けのゲームプラットフォームをローンチか?
OnePlus 3のAndroid 7.0 Nougat(コミュニティビルド)が11月中にリリースされるとの噂
LINEモバイル、新規ユーザーを対象に3GBのボーナスデータを3ヶ月間プレゼントするキャンペーンを今年末まで実施中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP