ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

THE THROTTLE がマンスリーイベント『Rocker Room』をスタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫


“NEW侍ロックンロールバンド”を標榜するTHE THROTTLEが、12月よりマンスリーイベント「ROCKER ROOM」を立ち上げ、12月5日(月)に六本木VARITにて第1回目の公演を開催する。
THE THROTTLEは2016年9月7日(水)にビクターエンタテインメント内のレーベルであるCONNECTONEとSPACE SHOWER MUSICの協力体制のもとに初の全国流通盤となるアルバム『LET’S GO TO THE END』をリリース。
『LET’S GO TO THE END』ではジャズをルーツに持つメンバーが、これまで2700回以上のストリートライブを経てタフに磨き上げてきたロックンロールグルーヴを全編一発録りによる生々しい音像で解放。”NEW侍ロックンロールバンド”としての音楽像と生き様を痛快なまでに提示した。
10月26日(水)には本作のリリースパーティーワンマンライブ「いこう、最後まで。」を開催。とめどなく熱量を高めるアンサンブルとパフォーマンスによってオーディエンスを熱狂させた。
そして、新たに始動するイベント「ROCKER ROOM」。そのコンセプトについてTHE THROTTLEの首謀者でありフロントマンの高岩遼はこのように語る。
「音楽もファッションはもちろん、すべてのカルチャーシーンに向けて、あらためて東京から日本中にロックンロールのムーブメントを巻き起こすために、その狼煙を上げる所存です」
そう、ロックンロールを日本のストリートカルチャー及びユースカルチャーの最先端で響かせるためにTHE THROTTLEは「ROCKER ROOM」の扉を開ける。
今後はさまざまなコラボレーション企画も実施していく予定だ。おおいに期待してほしい。

THE THROTTLE presents
『Rocker Room』
2016年12月5日(月) @六本木VARIT
19:00-22:00
adv ¥1,500 door¥2,000
LIVE:THE THROTTLE/THE NUGGETS/ROCK’A & MEMPHIS KIDS
ART:Bunny Bissoux/HONGAMA
DJ:笹井トシオ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP