ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イスラエル大使館が「欅坂46メンバーをホロコーストに関する特別セミナーに招待したい」とツイート

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ハロウィンイベントで着用していた衣装が、ナチスドイツの軍服に似ていたということで物議を醸したアイドルグループの『欅坂46』。
総合プロデューサーの秋元康さんや所属レコード会社のソニー・ミュージックエンタテインメントが謝罪する事態となった。
波紋が広がる中、11月3日、イスラエル大使館の『Twitter』アカウント(@IsraelinJapan)が



タレントさんは多大な影響力があり、皆様がこの重大な問題について知識を持つことが重要です。そこで@keyakizaka46(※欅坂46の『Twitter』アカウント)のメンバーの皆様をイスラエル大使館でのホロコーストに関する特別セミナーにご招待させて頂きたいと思います。

と、ソニー・ミュージック(@INTSonyMusicJP)や秋元康プロデューサー(@AKI__P48)のアカウント宛も含めてツイートし話題となっている。
多くの返信が寄せられているが、
「メンバーよりも、プロデューサーに知識を持たせたほうが…」
「招待なさるのは、あの衣装を着せた大人たちも一緒に、ですよね?」
「しかし、それならばライブ企画をした主催者関係者や衣装デザイナーさんも招待をかけないとならないのでは?リハーサル時に何も指摘がなくそれで本番になったのですから」

と、プロデューサーやスタッフについて言及する人や、
「無責任な匿名アカウントからの発信ならいざ知らず公式アカウントからこの様な発信があった事に驚きが隠せない」
と、Twitterでの呼びかけに疑問をもつ人など反応はさまざま。
その他、かなり辛辣なツイートも多数寄せられており、今後の動向が注目される。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP