ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メディアアートを楽しめる珍しいミュージアム

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「ACOUSTIC COUNTY」(ナビゲーター:坂倉アコ)のワンコーナー「KODANSHA HERE AND THERE〜for reading」。今週は「文化の日」前ということで、「美術館・博物館」をテーマにお届けしています。

3日目にあたる11月2日(水)は、初台にあるNTTインターコミュニケーション・センター、通称「ICC」をピックアップしました。

西新宿からもすぐ、初台の東京オペラシティにあるメディアアートのミュージアムとして知られるICC。オペラシティには、コンサートホールやミュージアム、ギャラリーなど、文化施設がいくつも入っていて、年齢、性別に関わらず幅広く楽しめる場所です。そんな場所にあるICCは、日本でも珍しい、メディアアートをテーマにしたミュージアムなのです。

これまでICCでは様々な現代アーティストの作品展示を行ってきました。メディアアートとは、最先端の技術やテクノロジーを取り入れたアートで、最近ではコンサートやステージの演出などにも取り入れられています。例えば、お客さんの動きに反応する映像、目だけが動く絵画など。

またメディアアートは、今私たちが生きている時代について考えさせてくれるきっかけにもなります。普段何気なく使っている機械にも、テーマや目的があるのです。

秋の午後、メディアアートを楽しんで、その後はオペラシティ界隈のカフェに座って、本を開いてみるのはいかがですか?

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「ACOUSTIC COUNTY」
放送日時:月・火・水・木曜 14時−16時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/acoustic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP