ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「AbemaTV」がアップデート、モバイルネットワーク時とWi-Fiで個別の画質設定が可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

多チャンネルのインターネット放送局「AbemaTV」の Android アプリが v2.10.0 にアップデートされました。今回のアップデートで、モバイルデータ通信時と Wi-Fi 利用時の映像画質をそれぞれ個別に設定できるようになりました。例えば、外出中は最低画質にして通信量の消費を抑え、Wi-Fi 接続中は最高画質にするといった視聴が可能になります。前回バージョンでも画質設定は可能でしたが、両方一括で設定する仕組みだったので、上記のような形で視聴するにはいちいち設定を変更しなければなりませんでした。アプリ設定メニューの「画質設定」には、「モバイル回線時」と「Wi-Fi 回線時」の 2 つの項目があるので、それぞれの項目で好きな画質を選択します。「AbemaTV」(Google Play)

■関連記事
Sony Mobile、Xperia向けAOSP ROMのカメラ機能を強化
Spigen、Huawei Honor 8用ケース「リキッド・クリスタル」と「ラギッド・アーマー」を発売
Huawei、「EMUI 5.0」を近々発表へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP