体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

東洋占星術をもとにした毎週の占い。10/31-11/6の運勢をチェック!

k
 

毎日をより楽しくハッピーなものにするために、キラが東洋占星術をもとにアドバイスします。

fortune reading KIRA(http://twitter.com/kineko8

photo Kyozan Ueda

あなたの星の出し方

 
まず、生まれた年の西暦の各数字を、1から10のいずれかになるまで足してください。
次に、11からその数字を引いて出た数があなたの星のナンバーです。

例1976年生まれの場合

1+9+7+6=23

2+3=5

11-5=6

1976年生まれの人のナンバーは6になります。

ただし、1月1日から2月の節分までに生まれた人は前の年の星になります。例えば1976年1月18日生まれの人は1975年生まれとして計算してください。

  10/31-11/6の運勢

1・水の星の人

10月の全体運 スピード感あふれる月になりそうです。自分自身の勢いをコントロールする能力が問われることになりそうです。ブレーキを握りしめつつ、進みましょう。
幸運を招く方角 南
ご利益フード  クリームシチュー

今週の運勢(10/31~11/6)
思慮深さのようなものが問われるタイミング。今は勢いのあるときで、思いつきで動きたくなることもありそうです。けれども、ちょっぴり我慢も必要になるかもしれません。
可能なかぎり、じっくり考えてから行動するようにしましょう。恋愛面においても、グイグイ自分の方から積極的にいくよりも、余裕を見せるというか、落ち着いた態度を心がけるのが良さそうです。また、ビジネスのシーンにおいても、ちょっと肩の力を抜いて取り組んだ方が上手くいきそうです。
2日はラッキーデー。運気が強く、ステイタスのある人に認めて貰うチャンスに恵まれやすくなっています。5日の恋愛運は好調の様子。控えめな態度が吉とでそうです。

2・大地の星の人
10月の全体運 人との付き合い方が重要になる月です。物事を広い視野でとらえることで今よりもっと前に進めそうです。
幸運を招く方角 南 北
ご利益フード  チキンカレー

今週の運勢(10/31~11/6)
恋愛に関することがクローズアップされるタイミング。特にシングルの人は出会いのチャンスがあちらこちらにいくつも転がっていそうです。今週は、できるかぎり外に出て、様々な業種の色んなタイプの人と接するようにしましょう。もしも、友人をはじめ、身近な人があなたに合いそうな人を紹介してくれるというのであれば、気が乗らなったり、理想のタイプではなかったとしても、まずは会ってみるのが良さそうです。また、パートナーのいる人は、愛が深まりやすくなっているときのようです。
週末の運気は好調の様子。人との縁に恵まれやすくなっています。たとえば、最近音信不通だった人と再び連絡を取ってみるのもオススメです。

3・雷の星の人
10月の全体運 勢いを感じられる月です。やる気が湧いてきて、気持ちが大きくなりそうです。周りにいる人たちと足並みを揃えるということが大切になりそうです。
幸運を招く方角 なし
ご利益フード  タンドリーチキン

今週の運勢(10/31~11/6)
コミュニケーションにおいて、「寄り添う」ということが必要になるタイミング。自分だったら、というふうに考えるよりも、まずは相手のことや、置かれている状況について、よく知ることからはじめるのが良さそうです。その上で、自分ができること、力になれることはないか探してみましょう。もしも具体的に何もみつからなったとしても、ただそばにいるだけで相手の力になれるということもあるかもしれません。
31日はラッキーデー。あなたの能力が発揮できる日です。得意なことに関しては胸を張りましょう。3日は美に関することに縁がありそうです。また、インスピレーションが湧いて、素敵なアイディアも生まれそうです。

4・風の星の人
10月の全体運 エネルギッシュさを感じられる強運月です。自分の可能性を信じてください。何事も積極的に取り組むことで、道が開ける予感です。
幸運を招く方角 なし
ご利益フード  シーフードドリア

今週の運勢(10/31~11/6)
コミュニケーション能力が問われるタイミング。いわゆるツイてるときなのですが、運を活かせるかどうかは、あなたのコミュニケーションの仕方に依るかもしれません。今は、受け身の態度は封印してしまいましょう。できるかぎり自分の方から積極的に行動するのが良さそうです。恋愛に関しても、パートナーのいる人は、時間の許すかぎり相手と会う機会を多く作るようにしましょう。そうすることで、お互いの理解が深まりそうです。
また、シングルの人は出会いのチャンスが訪れそうです。ただし、相手のことをよく知ることが大切になりそうです。思い込みが起きやすいときなので、一歩踏み込んだ関係になる前に、信頼できる友人などに相談してみるのをオススメします。

1 2次のページ
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。