体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

読書好きなら絶対シアトルに旅立ちたくなる5つの理由

読書がお好き? それなら今度のお休みは、アメリカ・シアトルへ出かけてみてはいかがでしょう。シアトルは全米の中でも読書人口が多い都市で、本好きをひきつけてやまない魅力にあふれています。その魅力を5つにまとめてお伝えします。

1、専門書店が充実している

本巡りのために!シアトルに旅立ちたくなる5つの理由
(C)Metsker Maps

シアトルには個性的な独立系書店がたくさんあります。
レシピや食エッセイなど、「食」にまつわる本のみを置いているBook Larder(ブック・ラーダー)、アメリカンコミックとその原画を見て楽しめるFantagraphics Bookstore & Gallery(ファンタグラフィックス・ブックストア・アンド・ギャラリー)、旅の本と地図を専門に扱うMetsker Maps(メットスカー・マップス)など。

「パーティー料理のアイデアがほしい」とか、「今は旅行記が読みたい気分」とか、お目当ての本がある程度定まっているときはこれらの本屋さんへ出かけてみましょう。いずれのお店もこじんまりとしているので、大型書店よりも本が探しやすいのです。その道のプロの書店員さんにアドバイスをもらうこともできます。

Book Larder
4252 Fremont Ave N, Seattle, WA 98103
月曜~金曜 11:00~18:00
土曜 11:00~17:00
日曜 12:00~16:00

Fantagraphics Bookstore & Gallery
1201 South Vale Street (at Airport Way S.), Seattle, WA 98108
月曜~土曜 11:30~20:00
日曜 11:30~17:00

Metsker Maps
Pike Place Market店
1511 First Ave. Seattle, WA 98101
月曜~金曜 9:00~20:00
土曜 10:00~20:00
日曜 10:00~18:00

2、専門の古書店も充実している

本巡りのために!シアトルに旅立ちたくなる5つの理由
(C)Seattle Mystery Bookshop LLC

あるジャンルに特化しているのは、新刊書店だけではありません。古本屋さんも同様です。
子どもの絵本をメインに扱うAlphabet Soup(アルファベット・スープ)、ミステリー専門、その名もSeattle Mystery(シアトル・ミステリー)、詩集ばかりを集めたOpen Books(オープン・ブックス)、など。これらの古本屋さんには、新刊も置いてあります。

Alphabet Soup
1406 N 45th St. Seattle, WA 98103
土日のみ営業 通常12:00~20:00

Seattle Mystery
117 Cherry St. Seattle, WA 98104
月曜~土曜 10:00~17:00
日曜 12:00~17:00

Open Books
2414 North 45th Street, Seattle, WA 98103
火曜~土曜 11:00~18:00
日曜 12:00~16:00
月曜休み

■あわせて読みたい
【在住者イチオシ】知的好奇心を満たす!読書の街シアトルの老舗書店3選

次は3つめの理由をご紹介。

3、シアトル在住の作家が多い

本巡りのために!シアトルに旅立ちたくなる5つの理由
シアトルは書き手の多い街でもあります。そのため、本屋さんには高い確率で「シアトルもしくはその周辺にゆかりのある作家のコーナー」がありますし、トークイベントやサイン会も頻繁に開かれています。旅先でその土地の作家の本を読んでみる、さらに本人のサインをもらうなんて体験をすれば、旅が特別なものになるでしょう。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy