ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsungのハイスペックな2画面折りたたみ式スマートフォン「SM-W2017」が中国で認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung の 2 画面折りたたみ式スマートフォン「SM-W」シリーズの最新モデルとなる「SM-W2017」が工信部の認証を取得し、公式スペックが明らかになりました。今回の認証情報の中では、端末の画像は公開されていませんが、スペックは公開されているので SM-W2017 の全容を確認することができます。外観は過去のリーク写真などで確認できます。認証情報によると、SM-W2017 は前後に 4.2 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの AMOLED ディスプレイを搭載した Android 6.0 端末で、筐体の大きさは 127.8 × 61.4 × 15.8mm / 208g となっています。また、2.15GHz 駆動のクアッドコアプロセッサや 4GB RAM、64GB ROM、背面に 1,200 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,300mAh バッテリーを搭載しており、ゴールドやブルーなどのカラバリが存在します。SM-W2017 はだいぶ前から噂されています。今回の認証取得によって、まもなく発表・発売されると予想されます。Source : TENAA

■関連記事
音楽アプリ「doubleTwist」がリニューアル、Material Design仕様に刷新され、Android WearやGoogle Cast、Android Autoをサポート
Google、Netflixオリジナルドラマ“Stranger Things”のAllo用ステッカーを無料配布中
Galaxy S7 edgeの新色“Blue Coral”、台湾で11月上旬に発売へ、モバイルゲージでも予約開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP