体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ガジェ通秋葉原制覇】『雁川』より美味しい店を見付けたので判定して頂きたい @『ひかり』

hikari-cha026_r

秋葉原の食を網羅するガジェット通信の“秋葉原制覇”ですが、メジャーな店からマイナーな店まで、筆者(YELLOW)が歩いて撮って食べて歩くを繰り返す地味な作業の努力の積み重ねによって成り立っている事実……あると思います!

と、とりあえず筆者も頑張ってる感をアピールしつつ、神田で筆者の100倍頑張って営業している『ひかり』(大衆中華料理)を紹介します。

神田最安値更新!日式中華の老舗『ひかり』

hikari-cha025_r

厳密には値上げしないで頑張っていたら、いつの間にか神田で“一番安くて美味しい中華料理屋さん”になっていたというオチで御座います。

「うちは神田で一番安いからね。」(店主 談)

この言葉に嘘偽りはなく、マジに安いのでメニューを御覧下さい。

hikari-cha004_r

まあ、最近はチェーン店も値段だけは安いので、それと比べたら普通かな感は否めませんが、手作りの中華料理店でこの値段は安いと思います。

hikari-cha009_r

無論、筆者は値段よりも店が放つコスモに導かれて訪れたわけでして、この店構えってか雰囲気からジワジワ来る“美味い予感”を感じるセンスは重要です。

『チャーハン』を所望する!

hikari-cha007_r

炒飯と書いたり『チャーハン』と書いたりする筆者ですが、これは店のメニュー表通りに忠実に書いている為です。

そのメニューに対する思いがあって『チャーハン』と書いてあるのかもですので、そこは原文のまま書くのが礼儀かと存じます。

hikari-cha008_r

というわけで、神田で一番安い『チャーハン』(480円)をオーダーしたのですが、残念ながら御飯がなくなったとの事で食べれませんでした。

これは『ひかり』あるあるですので、覚えておいて下さい。

本日も『チャーハン』を所望する!!

hikari-cha012_r

そして二度目の再訪です。もはや『ひかり』で『チャーハン』を食べないと収まりません。しかし、店内に入ると

「ちょっと出前行くから待ってて。すぐ戻るから。」(店主 談)

と言って、店主は出て行ってしまいました……。店の中、俺しか居ないじゃん……。

1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。