ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】嵐、1年ぶり新作ALが現在首位独走中 さや姉のソロALが2位に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから2016年10月24日~10月26日までの集計が明らかになり、嵐が10月26日にリリースした新アルバム『Are You Happy?』が2位以下を寄せ付けない数字を上げて首位を独走している。

 『Are You Happy?』は、前作『Japonism』から約1年ぶりにリリースされた、“Happy”がテーマになっている嵐の15枚目となるアルバム。ヒットシングル曲「愛を叫べ」「復活LOVE」「I seek」「Daylight」を収録している強力タイトルが、今回の集計で449,786枚という圧巻の数字で1位に立っている。リリース初週にどこまで売上げを伸ばすことができるのか、次週発表の週間での集計結果を待ちたい。

 2位は、NMB48・山本彩の初ソロアルバム『Rainbow』。サウンドプロデュースに亀田誠治氏を迎え、自身が書き下ろした楽曲も収められている話題のタイトルが4万枚に迫る数字を出している。その『Rainbow』と激しい2位争いを展開しているのが、超特急の2ndアルバム『Dramatic Seven』。週末にかけてどちらが売上げを伸ばして、週間2位を獲得するのかに注目したい。

◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2016年10月24日~10月26日までの集計)
1位:『Are You Happy?』嵐 449,786枚
2位:『Rainbow』山本彩 38,738枚
3位:『Dramatic Seven』超特急 37,046枚
4位:『KETSUNOPOLIS 10』ケツメイシ 24,826枚
5位:『My Zone』Block B 16,883枚

関連記事リンク(外部サイト)

『Mステ』嵐・櫻井が尾崎裕哉に愛の告白&Mステ限定パフォーマンスはサングラス着用でタモリ風味に
山本彩 TAKURO(GLAY)/スガ シカオら参加の新アルバムがmysoundで配信スタート
GACKT&超特急を総力特集『BACKSTAGE PASS 12月号』大原櫻子/板野友美/Aimer/Galileo Galilei/BABYMETALらも登場

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP