ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

毎週食べたいバレンシアのモロッコ料理レストラン。おすすめは「クスクス」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

アラブ料理でどこかにいいレストランないかなーと思っていたら、「Al Kasser」を見つけました。今年の夏に初めて試してから10日に1回ふらっと行ってランチを食べる店となっています。とても感じの良いモロッコ人のご夫婦が経営しているカジュアルなレストランで、お店も広いから子連れも気兼ねなく行けるレストランです。



平日は10ユーロのメニュー(前菜・メイン・デザート・パン・飲み物込み)とワンプレートメニュー(飲み物付き)があってどちらもかなりお得。週末メニューは13ユーロですが、本当に食べきれないほど出てきたので、最近週末はア・ラ・カルトで頼んでいます。それでも安いですよ。料理はオーナー夫婦の奥様の方が担当していて、彼女の作るパンが絶品! 平日メニューの場合、前菜は夏場は2~3種類、秋からは3~4種類から選べていつも結構迷います。

絶品のパンにフムス


モロッコ風サラダ


さっぱりタブレ


■あわせて読みたい
【超簡単レシピ】スペインのふわふわケーキ「ビスコッチョ」を作ってみよう
http://tabizine.jp/2016/09/22/94022/

ファラフェル


そしてクスクス! こちらはタジン料理も美味しいんですが、クスクスの粒は極小そしてふんわりしていて激ウマです。バレンシアで食べたクスクスでダントツに美味しい・・・とわたしは思っています。こちらのお料理は塩気は強くなく、ハーブ・スパイス・素材の味で食べさせるので日本人は好きだと思います。

鶏肉のクスクス


牛肉のクスクス


モロッコ風串焼き


モロッコティー


お馴染みのモロッコティーとアラブ菓子でランチをしめれば、後はシエスタまっしぐらのご機嫌さんレストランです。量はかなりたっぷりなんですが、不思議とおなかはいっぱいになるものの胸やけなどはしません。お持ち帰りを頼んでいた若いモロッコ人の男の子がいました。それも10人分はあろうかというクスクス。我が家も次はお持ち帰りしてみよっと。

[寄稿者:ナナイチ]
■あわせて読みたい
【気になる世界の朝ごはん】朝食は「午前中に2回」も! スペイン編
http://tabizine.jp/2016/10/02/98681/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP