ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KANGOLより、注目のクリエーターやアーティストを起用した最新ルックとムービーを公開!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ロンドン生まれ、ニューヨーク育ちのヘッドウェアブランド、KANGOLの2016FWコレクションルックを公開した。
KANGOLのブランド名の由来は、創業者がニット(Knitting)からK、アンゴラ(Angora)からANG、ウール(Wool)からOLをとったという説が 最も広く伝えられているが、今期秋冬のKANGOLコレクションでもこれらの素材を使ったアイテムを多く展開している。 また、毎秋冬シーズンに人気のあるファーを使った定番アイテムである504ハンチング、ベレー帽、ベルハットのCASUAL、Trapperなどの他に、 初めてヘッドバンドも登場。
今回のルックは、KANDYTOWNなどのMVを制作するTAXi FILMSがディレクションを手掛け、ファッション写真を中心に、広告・イベント撮影・ストリートスナップなど 幅広く活動する写真家、嶌村吉祥丸さんによる撮り下ろしのルックとなっている。 モデルには、女優、モデルとして活躍する太田莉菜さん、現在TERRACE HOUSEに出演中のバーンズ勇気さん、11/2にメジャーアルバム発売を控えている KANDYTOWNの面々など、今注目を集めている表現者とアーティストが出演。
そして、今回ムービーのためにFUJI ROCK FESTIVAL 2016に出演し年末にアルバム発売を予定しているyahyelが特別に楽曲を制作。







【STAFF CREDIT】
DIRECTION_TAXi FILMS
VIDEOGRAPHER_KENTO YAMADA
PHOTOGRAPHER_KISSHOMARU SHIMAMURA
MODEL_AMY, RINA OHTA, YUUKI BYRNES, YUSAF, IO /GOTTZ / YOUNG JUJU from KANDYTOWN

Kurihara Corporation TEL:0120-810-041
KANGOL Official HP : http://kangol.jp/
KANGOL 16FW LOOK Special Page: http://kangol.jp/lookbook-fw2016/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP