ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

作例満載!『おいしいかわいい料理写真の撮り方』発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

美味しいカフェを見つけたり、かわいいものを発見したら写真を撮ってSNSに投稿。そんな日常を送っていると思うのが「もっと上手に撮れたらいいのに」ではないだろうか?

せっかくおいしい料理を作ったのなら、きれいにかわいく写真を撮って「素敵!」って言われたい。そんな人の願いをかなえる本が10月20日(木)発売の『おいしいかわいい料理写真の撮り方』だ。

著者は、大人気の料理写真教室・スタイリング教室として評価の高いのカメラマン・佐藤朗とフードスタイリストの小坂桂。本書では「これを押さえればまちがいなくかわいい写真になるツボ」を惜しみなく披露している。難しいカメラ用語は一切なし。

巻頭の作例と撮影データを真似するだけでもすぐにセンスのいい写真が撮れる構成になっている。

 

撮影機材は一眼レフからミラーレスカメラ、さらにスマホにも対応できる構成だ。直観的に理解しやすい「こんな写真が撮りたい」から入る章から、プロの仕事現場の様子がわかる章まで幅広く網羅している。パラパラと眺めて、ちょっと読んで、カメラを手に取って撮ってみて…が楽しい一冊だ。

価格は税込1458円。「ちょっとカメラのことを学んでみようか」そんな人にぴったりの本ではないだろうか。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP