ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人気モデルたちが“今一番聴いている曲”は?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。月曜から木曜まで日替わりの“ミュージック・レシーバー”と共に、今もっとも伝えたい音楽を紹介しています。10月17日(月)のオンエアでは、月曜担当のemmaがレシーバーとして登場。「音楽×ファッション」をテーマにお送りしました。

先日、emmaが出演した「GirlsAward 2016 AUTUMN/WINTER」。その会場でemmaが、“デル友”こと、モデル友だちにインタビューを敢行! 人気モデルたちはどんな音楽を聴いているのでしょうか?

まずは、新木優子さん。新木さんは雑誌「non-no」の専属モデルとして活躍中で、emmaとは同じ事務所で、一緒にドライブに行くほど仲が良いそう。そんな新木さんが最近、聴いている音楽はSelena Gomez & the Sceneの「Who Says」。

「歌詞に本当に感動して。『あなたはあなたらしくいれば、それで素敵なのよ』っていう歌詞。落ち込んだりした時に聴くの。そうすると、感動して泣いちゃったりする(笑)」と新木さん。

emma曰く、新木さんは22歳でemmaと同い歳なのですが、サバサバしていてお姉ちゃんタイプなのだそう。そんな新木さんをも泣かせる「Who Says」。ぜひチェックしてみてください♪

続いては、雑誌「ViVi」の専属モデル、立花恵理さんが登場! emmaとは「ViVi」の撮影で2年ほど前に知り合ったそう。そんな立花さんが紹介してくれたのは、Green Dayの名曲、「Wake Me Up When September Ends」。

「もう10月の初めなんですけど…ちょっと切ない気持ち浸りたい時に聴く感じ」(立花さん)

この曲のミュージックビデオはショートムービーのようになっていて、そちらもオススメですよ。

そして最後は、emmaが普段、“マリエッティー”と呼んでいるという飯豊まりえさんが登場。飯豊さんは、雑誌「Seventeen」の専属モデルとして活躍。2人は今回のようなショーでよく会い、仲良くなったそうです。

そんな飯豊さんがオススメしてくれたのは、Charisma.comの「イイナヅケブルー」。先日、1週間ほど北海道に行かれていたそうなのですが、ずっとこの曲を聴いていたそう。相当なハマりっぷりですね(笑)。

「体育館でPVを撮ってるんですけど、舞台上でやっている学生ダンサーさんがTEMPURA KIDZさんで、後半ハチャメチャになっているんですよ(笑)。そのPVも同時に見ていただきたい!」(飯豊さん)

飯豊さんゲキ推しの一曲。ぜひそのハチャメチャっぷりもチェックしてみてください。

この日のオンエアは他にも、大学生100人に今どんな音楽が求められているか聞く「SONAR TO THE NEXT」や、「emma music特別編」で音楽×ファッションといえば…な“アレ”を紹介するなど、盛りだくさんでお届けしました。

そして18日(火)は「音楽×漫画」、19日(水)「音楽×東京」、20日(木)「音楽×歌詞」。毎日23時30分から、それぞれのテーマで音楽の今をキャッチしてお届けします♪

■今回のオンエア曲
ポルカドットスティングレイ「人魚」

Selena Gomez & the Scene「Who Says」
RADWIMPS「前前前世」
group_inou「EYE」
Buruno Mars「24K Magic」
ましのみ「ハッピーエンドが見えません」
WONK「savior」
Green Day「Wake Me Up When September Ends」
サカナクション「多分、風。」
LAMP IN TERREN「pellucid」
The Rolling Stones「(I Can’t Get No)Satisfaction」
Charisma.com「イイナヅケブルー」
SUEMITSU & THE SUEMITH feat. 大橋トリオ「Invention」
Alaska Jam「FASHION」

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。 番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 23時30分−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP