ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SiM、2017年春に“新曲解禁”が約束された全国ツアー決定!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

SiMが地元神奈川で全国ツアーの最終公演を行い、その公演終了後に2017年春から全国ワンマンツアーを開催することを発表した。さらに各公演で新曲解禁することも発表された。

神奈川県湘南出身のレゲエパンクバンド、SiMが4月にリリースしたフルアルバム『THE BEAUTiFUL PEOPLE』を携えての全国ツアーの最終公演として、ワンマン公演「THE BEAUTiFUL PEOPLE TOUR 2016 GRAND FiNAL“DEAD MAN WALKiNG”」を10月16日(日)に横浜アリーナで行ない約12,000人を動員、大成功に終えた。

SiMは2015年11月4日(水)に行なった自身初の日本武道館でのワンマン公演でも“誰も見たことのない景色”を描くことに成功したが、今回の横浜アリーナでも、会場を横長に使用することで客席最後列との距離感を最小限に縮めた上で、スタンディングフロアはライブハウス化させながらも、荒廃したハザード・エリアを思わせるステージ装飾、幅50メートル近くの巨大なLEDビジョンでの映像演出、またレーザーやパイロといった演出をド派手に使い、ライブハウスとアリーナ規模のエンターテインメントという、相対する空間を共存させることに成功した。

そして、公演終了後には次なるアクションとして2017年春に全国ワンマンツアー「THE BEAUTiFUL PEOPLE TOUR -season II- “ONEMAN SHOWS 2017”」を行なうことを発表した。同時に公開された告知バナーには、「本ツアー各公演にて新曲解禁。」と記されており、ツアーで新曲を演奏することを事前に約束するという、ファンにとっては堪らない発表もされた。本ツアーは全国10都市14公演を行ない、21,000人以上の総動員を予定している。

『SiM THE BEAUTiFUL PEOPLE TOUR -season II- “ONEMAN SHOWS 2017”』
3月01日(水) Zepp Nagoya

3月02日(木) Zepp Nagoya

3月05日(日) 新潟LOTS

3月08日(水) 福岡LOGOS

3月11日(土) 高松festhalle

3月15日(水) Zepp BAYSIDE

3月16日(木) Zepp BAYSIDE

3月18日(土) 広島BLUE LIVE

3月23日(木) 仙台PIT

3月25日(土) Zepp札幌

3月30日(木) Zepp Tokyo

3月31日(金) Zepp Tokyo

4月08日(土) 沖縄 桜坂セントラル

4月09日(日) 沖縄 桜坂セントラル

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP