ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

リコー、「THETA S / SC」用Androidアプリのv1.10.0アップデートで様々な新機能を追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

リコーは 10 月 13 日、「THETA S / SC」用の Android アプリを v1.10.0 にアップデートし、UI 変更などの様々な新機能を追加しました。まず今回のアップデートでは同日に発表された新型の全天球カメラ「Theta SC」をサポートしています。そして以前のアプリバージョンから UI を一新し、「デバイス内画像」「カメラ内画像」「theta360」「設定」と、上部のタブをタッチすることで切り替える仕様に変更されています。またスマートフォンに転送した VR 画像は「デバイス内画像」内にてタイムライン形式で表示されるようになりました。タイムライン表示のままスワイプ操作で視点と切り替えることもできます。「theta360」では theta360.com で公開されている VR 画像や映像を回覧することができます。このほか、これまで THETA S アプリを通して撮影しそのまま Facebook に投稿した場合に VR 画像のリンクが URL で添付される仕様となっていましたが、今回のアップデートでダイレクトに VR 画像を投稿できる仕様に変更されています。「RICOH THETA S」(Google Play ストア)

■関連記事
NTTドコモ、「arrows SV F-03H」「arrows NX F-02H」「Galaxy Active neo SC-01H」「Galaxy Tab S 8.4 SC-03G」のソフトウェアアップデートを開始
リコー、スタンダードモデルの全天球カメラ「Theta SC」を発表、公式アプリもアップデート
「Googleフォト」が動画からのGIFアニメーションの作成に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP