ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

チャップリン作品が一挙8作品上映!「京都国際映画祭2016」

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

cc

10月13日から開催される『京都国際映画祭2016』では“チャップリン特集”として『モダン・タイムス』など喜劇王チャールズ ・チャップリンの代表作8作品が上映される。

初となるアウトテイクの公開に加え、日本チャップリン協会会長で脚本家の大野裕之さんやタレントの清水圭さんが舞台挨拶に登場するなど、すでに作品を観たことがある方に向けてもおススメの内容だ。

チャップリン特集
https://www.youtube.com/watch?v=_ZiqfbasYZk

詳細は以下の通り。

京都国際映画祭2016 チャップリン特集

【日時】
10月13日19:50から
【会場】
よしもと祇園花月
【作品】
『街の灯』アメリカ/1931/87分
【舞台挨拶】
清水圭(MC)、大野裕之(脚本家・日本チャップリン協会会長)

【日時】
10月14日11:10から
【会場】
よしもと祇園花月
【作品】
『モダン・タイムス』アメリカ/1936/87分
【舞台挨拶】
倉田あみ(MC)、桂ちきん

【日時】
10月14日13:10から
【会場】
よしもと祇園花月
【作品】
『サーカス』アメリカ/1928/72分
【舞台挨拶】
倉田あみ(MC)、桂ちきん

【日時】
10月14日14:50から
【会場】
西本願寺・安穏殿
【作品】
『ライムライト』アメリカ/1952/138分
【舞台挨拶】
清水圭(MC)、大野裕之(脚本家・日本チャップリン協会会長)

【日時】
10月14日15:10から
【会場】
よしもと祇園花月
【作品】
『黄金狂時代』アメリカ/1925/72分
【舞台挨拶】
倉田あみ(MC)、桂ちきん

【日時】
10月15日10:40から
【会場】
よしもと祇園花月
【作品】
『独裁者』アメリカ/1940/126分
【舞台挨拶】
倉田あみ(MC)、桂ちきん

【日時】
10月15日15:00
【会場】
西本願寺・安穏殿
【作品】
『キッド』アメリカ/1921/52分
【舞台挨拶】
倉田あみ(MC)、大野裕之(脚本家・日本チャップリン協会会長)、桂ちきん
※初公開アウトテイクス上映あり。

【日時】
10月16日15:00から
【会場】
西本願寺・安穏殿
【会場】
『巴里の女性』アメリカ/1923/82分
【舞台挨拶】
倉田あみ(MC)、桂ちきん

暑さもやわらぎ行楽シーズンとなった京都の観光がてら、ヒューマニズムあふれる巨匠の名作をご覧になってはいかがだろうか。

※画像は「京都国際映画祭」オフィシャルサイトから引用しました
http://kiff.kyoto.jp/film/detail/22

中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。