ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android 7.1 Developer Previewを今月下旬にリリース、12月に正式リリースの予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は 10 月 11 日、Android 7.0 Nougat のマイナーアップデート版となる「Android 7.1」の Developer Preview 版を今月下旬に Android ベータテストプログラムの中でリリースすると発表しました。Android 7.1 は、Google Pixel / Pixel XL に初めて導入され Nougat のマイナーアップデート版で、Google の発表によると、Daydream VR のサポート、A / B システムの採用によるシームレスなアップデート、最大 5 個のアプリショートカット、イメージキーボードのサポートがエンドユーザー向けの新機能となっています。Google Assistant の組み込みには言及していません。開発者向けの情報としては、Android 7.1 で API レベルは 25 に上がり、「アプリショートカット」用の新 API、画像やステッカー、GIF アニメなどをキーボードから直接挿入できる「イメージキーボード」の新 API、サークル型アイコンのサポート、ライブ壁紙で定義可能なメタデータのサポート拡大(コンテキスト URL など)、端末ストレージ削減のために、アプリでファイルを管理できる「ストレージマネージャー」用インテントの実装、キャリア向けに「multi-endpoint calling」と新しいテレフォニー設定の実装が行われています。Developer Preview は一部の Nexus と Pixel C に配信されます。公式リリースは 12 月の予定です。(参考) Android 7.1 の主な変更点Source : Android

■関連記事
Xposedモジュール「Android N-ify」がGoogle Assistantの有効化をサポート
Galaxy Note 7の返却BOXは耐熱・耐火仕様、おまけに安全手袋も同梱
Acer、8インチWUXGAディスプレイやSnapdragon 625を搭載した新型タブレット「Acer A6201」を開発中?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP