ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、中国で新機種の発表を予告、Galaxy C9か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung の中国法人が自社の Weibo アカウントを通じて新機種の発表を予告しています。年に数十機種も発表している Samsung がこのようなティザーを行うのは Galaxy S / Note などの主力モデルだけ。しかも、フラッグシップの発表の際に目にする「The next big thing is coming」のキャッチコピーを用いて予告しており、今回のティザーはハイエンドな機種を予告するものだと見られます。ティザーを行うのに相応しい機種と言えば、Galaxy Golden(SM-W2017)や Galaxy C9 でしょうか。ティザー画像にはフルタッチ端末が描かれているので、後者の方と予想されます。Galax C9 については、6 インチ 1,920 1,080 ピクセルのディスプレイ、Snapdragon 652 2.0GHz オクタコアプロセッサ(Adreno 510 GPU)、5.7GB RAM、53GB ROM、前後に 1,500 万画素カメラを搭載していることが確認されています。Source : Weibo

■関連記事
Redmi Note 4の廉価版「2016051」が中国で認証を取得
Samsung、交換済みGalaxy Note 7の発火問題を受けて生産を一時的に停止したと伝えられる
Androidに別れを告げてiPhoneに乗り換えるときに役立つデータ移行アプリ「Move to iOS」の使い方

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP