ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【マツコの知らない世界:コンビニ和菓子】大予想! 登場するのはこれだ!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
またまたやってまいりました、コンビニスイーツランキング番外編! ミニストップ:「MINISTOP CAFE ムースと食べるわらびもち」、サンクス:「たれを包んだみたらし団子」、ファミマ:「秋のお芋あんみつ」、ローソン:「鹿児島県産安納芋の純生クリーム大福」、セブン:「ふわっとろてぃらみすわらび」コンビニスイーツランキング番外編:コンビニ和菓子の世界”

さて突然ですけどみなさんは「マツコの知らない世界」ご覧になってますか?

毎週様々なジャンルの一般には知られてない分野を紹介してくれていて、知的好奇心が刺激されちゃいますよね。

そしてなんと2016年9月27日の放送では“コンビニ和菓子の世界”が取り上げられます!

コンビニスイーツランキングをはじめ、食の話題に敏感なもぐナビとしましてはこれは見逃すわけにはいきません。

というわけで放送に先駆け、独自に番組で紹介される和菓子をコンビニ各社につき一つずつ、予想してみることにしました!

それじゃあさっそく、大予想! “コンビニ和菓子の世界”はじまりはじまり~。

ミニストップからはプリンのようなわらびもち

自家製のわらびもちを柔らかい黒糖ムースに閉じ込めた、和洋折衷の新感覚スイーツ。ミニストップ「MINISTOP CAFE ムースと食べるわらびもち」 まずはミニストップから、ご紹介するのは「MINISTOP CAFE ムースと食べるわらびもち」です。 蓋を開けると目に入るのは薄茶色の黒糖ムースのみ。黒いカップに収まったその姿はちょっと和菓子には見えない、プリンか何かのようです。

黒いカップに入ってなんだかプリンのようですが、これ実は黒糖で風味付けしたムースなんです。

じゃあわらびもちはどこなの? と思ったら…… スプーンを入れるとムースの中からぷるんとわらびもちが現れます。コクのある甘さと独特の食感がぴったり、別添えのきなこをかければ香ばしさも

ムースの中からぷるんと現れました!

舌にのせるとやわらかいムースがさらりと溶けて、コクの深い甘みが広がっていきます。

残ったわらびもちを噛むとあの独特のくにゅくにゅした歯ごたえがたまりません。

もうひとさじ、今度は一緒に食べるとムースのなめらかさとわらびもちの歯ごたえ、そして黒糖のコク甘が絶妙なハーモニーですね。

別添えのきなこをかけると香ばしさとシャリシャリした食感が加わって、さらにおいしさアップしますよ。

サンクスからは前歯で噛んじゃいけないお団子

うるち米の生地でみたらしのたれを包み、香ばしく焼き目をつけたお団子。サークルKサンクス「たれを包んだみたらし団子」 続きましてはサークルKサンクスから、「たれを包んだみたらし団子」をご紹介。 お団子が1パックに6つ入り。焼き目がついてて見た目にもおいしそう

普通みたらしのたれはお団子にかけていただきますけど、これはなんとお団子の中にたれが包み込まれてます。

さらにちょっとしたことなんですけどお団子には焼き目がついてて、それがまたおいしそうなんですよ。 お団子の中にはみたらしがたっぷり。たれが今にも流れ出しそうです

とろっとしたたれが中に入ってますから、これ食べるときは前歯で噛んじゃいけません。

必ず奥歯、奥歯で噛んでくださいね。

そうするともちもちっとしたお団子の中から、みたらしのたれがとろ~りあふれ出してきます。

甘じょっぱいたれがお団子に絡んでおいしいのなんの。

ポトッとたれが流れ落ちたりしないのも嬉しいですよね。

ファミマからはお芋を使った贅沢な一品

芋あん、芋ダイス、芋風味寒天、ホイップ、チェリー、白玉と黒蜜のセット。ファミリーマート「秋のお芋あんみつ」 さあどんどんいきましょう。ファミリーマートからご紹介するのは、「秋のお芋あんみつ」。 上のトレイにはトッピング、カップには寒天と黒蜜の小袋が入ってます。トッピングをカップに移すときドキドキしません?

芋あんやホイップなんかのトッピングはトレイに分けて入れられています。

その下には寒天と黒蜜の小袋。これトッピングをきれいに移すの難しいんですよね~。

さあ僕の盛り付けどうですか? 自己採点では70点かな……。 深みのある甘さの黒蜜をかけてひとすくい。もっちりほっくりこりこりと、いろんな食感が楽しめます

芋あんはねっとり、芋ダイスはほっくり。白玉はもっちり柔らかく、ホイップはふわっと軽く。

様々な食感と風味のトッピングがコリコリした寒天と深みのある甘さの黒蜜に合わさって、まるでおもちゃ箱のよう。

ひとさじひとさじがおいしくも楽しい、贅沢なあんみつです。

ローソンからは安納芋の風味を閉じ込めた大福

鹿児島産安納芋のこしあんと北海道産生乳のクリームを包み込んだ純生クリーム大福。ローソン「鹿児島県産安納芋の純生クリーム大福」 次にご紹介するのはローソンから、「鹿児島県産安納芋の純生クリーム大福」です。 外見はいたって普通の大福。中に何が入っているかは見た目ではわかりません

見た目はもうごく普通の大福というかお餅そのまんまですね。

白くて丸くて粉がまぶされてて、中に何が入っているのか外からはわかりません。 白い求肥の中には黄金色の安納芋あん、その中には純白の生クリーム。餡からはさつまいもの風味があふれます

でもパクッと一口食べると、鮮やかな黄色、いやもう黄金色ですね。

安納芋のペーストを使った黄金色のこしあんと、お餅以上に真っ白なクリームが出てきます。

あんこはただお芋をつぶしただけのものじゃなくて、均一で筋とか一切当たらないこしあんになってるんですよ。

でもお芋の香りはしっかり残ってて、食べてるとふわっと鼻へ抜けていきます。

そんなお芋の風味を壊すことなく、まろやかさを加えてくれるクリームがまたいいんですよね。

セブン-イレブンからは人気のとろけるわらび餅第2弾

マスカルポーネとクリームチーズを合わせたホイップとほろ苦いコーヒージュレをふわっとろわらび生地で包んだ和洋折衷のお菓子。セブン-イレブン「ふわっとろてぃらみすわらび」 最後はセブン-イレブンから、「ふわっとろてぃらみすわらび」をご紹介します。 ティラミスらしく黒い粉をまとったその姿。きなこの代わりにココアをまぶしてあります

SNSなどでも話題になった前作「ふわっとろくりぃむわらび」がきなこをまぶしてあったのに対し、こちらは黒い粉がまぶしてあります。

ティラミスらしく、表面をココアで覆ってるわけですね。 中にはクリームチーズ風味のホイップとコーヒージュレ。口に入れた瞬間ティラミスのおいしさがあふれるのが“ふわっとろ”の醍醐味

中にはクリーム色のチーズホイップがたっぷり入ってます。

ココアの色に紛れてわかりにくいですけど、端の方には黒いコーヒージュレが見えてますね。

「くりぃむわらび」とおんなじで、つまんで取り出せないほどふわっと柔らかいのをそっと口に運ぶとたちまちとろっととろけます。

ココア味の中からあふれるのはチーズホイップのミルキーな味わいとコーヒーのほろ苦さ。

口の中が軽い舌触りのホイップと、かすかに食感としてそこかしこに触れるわらびでいっぱいになって、なんとも言えない幸せな心地がするんですよ。

この幸せな食感こそが「ふわっとろわらび」の醍醐味ですね。

果たして予想は当たるのか?

さあコンビニ5社から1つずつ、5つご紹介してきましたけどいかがだったでしょうか?

どれもただおいしいだけじゃなく、食感や香りなど味以外の面でも工夫が凝らされてましたよね~。

どれが登場してもおかしくないと信じてますけど、はたして番組のチョイスはどうでしょうか。

そして絶賛されるかバッサリ切られるか、放送されるのが楽しみです。

もし気になる和菓子があったなら、今のうちに予習しておくのもいいかもしれませんよ。

それじゃあまた、ランキング本編をお楽しみに~~バイバイ!

セブン-イレブン ふわっとろてぃらみすわらび

ローソン 鹿児島県産安納芋の純生クリーム大福

ファミリーマート 秋のお芋あんみつ

サークルKサンクス Cherie Dolce たれを包んだみたらし団子

ミニストップ MINISTOP CAFE ムースと食べるわらびもち

関連記事リンク(外部サイト)

【2016年秋スイーツ】ハーゲンダッツ&セブン&モンテール! 絶対に食べておきたい人気のパンプキン味5選
ローソン・セブンそろってお芋スイーツだらけ!:今週のコンビニスイーツランキング
「がおポーズ」が可愛すぎる…ローソン限定リラックマの和菓子を食べてみた♪

カテゴリー : グルメ タグ :
もぐナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。