ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「坂本慎太郎 x VIDEOTAPEMUSIC」名義で作品リリース、タイ舞台の映画「バンコクナイツ」トリビュート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

映像制作集団“空族”によるタイを舞台にした「バンコクナイツ」が2017年2月下旬よりテアトル新宿ほかにて全国順次公開される。それに伴い、映画へのトリビュート音源2作品がリリースされることとなった。

今回発表されたのは「坂本慎太郎 x VIDEOTAPEMUSIC」名義による『バンコクの夜』とstillichimiyaによる『バンコクナイツ』の2作品。両作ともに〈EM Records〉のタイ映画アーカイブ・シリーズの音源をサンプリング使用しており、ヴァイナル12インチのみでリリースされる。

坂本慎太郎とVIDEOTAPEMUSICの交流は「悲しみのない世界(You Ishihara Mix)」のMV制作をきっかけにスタート。両者が手がける『バンコクの夜』は全4曲入りで12月10日(土)に販売開始する。A面の「夢で見た町」は中村楓子をヴォーカルにフィーチャーした作品で、中盤からダブ接続するレゲエのディスコ・ミックスのような長尺曲に仕上がった。B面収録の「バンコクの夜」「ディスコ・バンコク」はエキゾでエレクトロなインスト・チューンとなっている。

stillichimiyaの『バンコクナイツ』は2017年1月21日(土)に発売。表題曲はタイのイサーン地方のスター、ダオ・バンドンの楽曲「水牛に乗る人」をラップでカヴァーしたヴァージョンともとれそうな作品となっており、B面では同曲をCOMPUMAがリミックスしている。

なお10月1日(土)には渋谷WWW Xにて映画「バンコクナイツ」東京プレミア爆音上映が開催。制作を手掛けた空族らによるトーク・イベントほか、stillichimiyaによるミニ・ライヴを予定している。ぜひこちらにも足を運んでみよう。(鶯巣大介)

・映画「バンコクナイツ」オフィシャル・サイト
http://www.bangkok-nites.asia/

■リリース情報

坂本慎太郎 x VIDEOTAPEMUSIC / バンコクの夜
発売日 : 2016年12月10日(土)
曲目 :
Side A
夢で見た町 (feat. Fuko Nakamura)

Side B
1.バンコクの夜
2.ディスコ・バンコク
3.夢で見た町 (Instrumental)

stillichimiya / バンコクナイツ
発売日 : 2017年1月21日(土)
曲目 :
Side A
バンコクナイツ

Side B
1. バンコクナイツ (COMPUMA Remix)
2. バンコクナイツ(Instrumental)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP