ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

瞬間撮影に最適!スマホとカメラを連動させるリモート「MIOPS MOBILE」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

バースデーケーキのろうそくを消す、プールに飛び込む、シャンパンの栓を抜くといった一瞬のシャッターチャンスをとらえるのは難しい。

そんなタイミングを逃したくない瞬間撮影を簡単にするカメラリモート「MIOPS MOBILE」がクラウドファンディングサイトKickstarterに登場した。

カメラとスマホを連動させ、さまざまな撮影モードをアプリで選んでシャッターをコントロールできるというものだ。

・音や動きでシャッター

スマホとBluetoothで連携するMIOPS MOBILEをケーブルでカメラのシャッターレリーズポートとつなぐと、スマホがカメラのシャッターリモコンになる。

アプリ(iOS、Android)には音、動き、振動などを感知するとシャッターが切られるさまざまなトリガーモードを用意。

ユーザーはカメラをセットしてモードを選ぶだけで、大声をあげて歓喜するシーン、バスケでダンクシュートを決める瞬間などを確実に撮影できる。

・定点観測の撮影も簡単!

アプリではこのほか、シャッターを開放にするなどのコントロールも可能。タイマー機能やタイムラプス撮影機能も併せて使うと、星空撮影や定点観測撮影も簡単にできるようになる。

撮影の幅を広げてくれること間違いなしのMIOPS MOBILEは現在、ドングルとフラッシュアダプターが一緒になったセットが109ドル(約1万1000円)〜となっている。日本への発送はプラス10ドル(約1000円)で、出資期限は10月23日。

MIOPS MOBILE/Kickstarter

https://ksr-video.imgix.net/projects/2597794/video-702822-h264_high.mp4

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP