ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nikon、4K撮影や防水対応の全天球パノラマ撮影が可能なアクションカメラ「KeyMission 360」を10月28日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Nikon は 9 月 20 日、CES 2016 イベントで発表した全天球パノラマ撮影に対応したアクションカメラ「KeyMission 360」を、国内で 10 月 28 日に発売すると発表しました。価格は 61,000 円 + 税。KeyMission 360 は、前面と背面に 2,114 万画素の 1/2.3 型原色 CMOS イメージセンサーを搭載しており、360 度パノラマで写真や動画を撮影できる全天球カメラです。動画は 4K 撮影に対応しています。また IP68 レベルの防水防塵と MIL-STD 810F Method 516.5-Shock の耐衝撃にも対応した VR アクションカメラです。また専用アプリ「SnapBridge 360/170」をインストールしたスマートフォンやタブレットと接続して遠隔撮影を行ったり、撮った画像を編集することも可能となっています。当初は 4 月に発売と言われていたのですが、ソフトウェアの修正などで発売予定が半年程度遅れたことになります。Source : Nikon

■関連記事
「Googleアプリ」の最新ベータ版で「Now On Tap」が「Screen Search」に改名される
Lenovo、Android版「Yoga Book」の予約受付を開始、10月17日に米国で発売
Instagramの最新版に投稿の下書き保存機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP