ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハラハラするのに目が離せない☆1万5000個のドミノ倒しが芸術的!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先日YouTubeで公開された、あるドミノ倒しの動画が話題になっています。

この作品を制作したのは、“ドミノ・アーティスト”のLily Heveshさん

これまでHeveshさんがHevesh5名義で公開した動画のトータル視聴回数は、20億回を超えるらしく、彼女はドミノを使った広告やブランドのイメージ動画なども制作しています。

今回、彼女がチャレンジしたのは、1万5000個からなる壮大なドミノ倒し。

総製作時間25時間!

ドミノを並べるのに掛かった時間は全部で25時間。これを8日に分けて、集中力を切らさない範囲で毎日コツコツと作業を行なったのだとか。

カラフルな3重の渦巻きは、ハシゴのように何段も重なり、それぞれが信じられないバランスを保っています。

破壊の美学

こんな壮大過ぎるアートピースを作り上げてしまう彼女の強靭な精神力には、もはや頭が上がりませんが、同時にこれを一瞬で壊してしまうというのも凄すぎます!

ちなみに今作は、彼女にとって過去3番目に大きなプロジェクトだったそう。

それではハラハラしっぱなしの約2分間、ぜひ皆さんも体感してみてください!

YouTube(THE AMAZING TRIPLE SPIRAL (15000 DOMINOES))
https://www.youtube.com/watch?v=lo6x4eulY9g

アート(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP