体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

常識を変えた? ビールのつまみにもご飯にもなるたい焼きを発見!【札幌】

f:id:uralatokyo:20160630202308j:plain

たい焼きと言えば、学校帰りやお買い物帰りなど、ちょっと小腹が空いたときに何気なく立ち寄ってしまう「小腹の味方」ですよね。でもここ札幌澄川には、こともあろうかビールのお供や、ご飯の代わりになるオリジナルのたい焼きがある。ということで早速来店です。

f:id:uralatokyo:20160630200336j:plain

場所は札幌市営地下鉄の澄川駅から徒歩2分。澄川駅正面出口から出て、目の前の平岸通りを左折すぐ。

f:id:uralatokyo:20160630200401j:plain

お店は平岸通りと福住桑園通りの交差点に面している。両方とも交通量の多い通りだから見つけやすい。

f:id:uralatokyo:20160630200432j:plain f:id:uralatokyo:20160630200454j:plain

販売は基本的にはテイクアウトだけど店内にはイートイン席も用意、テーブルとカウンターがあります。これは一人で来ても良いですね。

さて、店長さんに聞いてみました。

「ビールに合うたい焼きやご飯になるたい焼きがあると聞いたのですが……。オススメはありますか」

f:id:uralatokyo:20160630200518j:plain

で、待つこと5分。出てきたのがこちら「もちめんたいチーズたい焼き」。

f:id:uralatokyo:20160630200530j:plain

バリがたっぷりついているけど、見た目は普通のたい焼き。で、真ん中から切ってもらうと……。

1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。