体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『君の名は。』大ヒットで過去の新海作品が話題に DVDレンタル回数も約3.5倍に急増

『君の名は。』大ヒットで過去の新海作品が話題に DVDレンタル回数も約3.5倍に急増

公開10日で興行収入38億円を超え、大ヒットとなっている映画『君の名は。』。

本作の監督を務める新海誠氏の作品が再び、注目を集めている。

TSUTAYA調べによると、『秒速5センチメートル』をはじめとした新海作品のDVDレンタル回数が、劇場公開前後比で3.5倍に急増しているという。(2015年12月10日~8月31日TSUTAYA店舗DVDレンタル回数実績)

それだけではない。書籍では、新海氏みずから執筆した原作小説『小説 君の名は。』(KADOKAWA刊)が、TSUTAYAの店頭書籍販売ランキングで2週連続1位となっている。

なお、『君の名は。』のプロデュースは『告白』『モテキ。』などで知られる川村元気氏があたり、新海監督の脚本づくりや音楽の選定作業に協力。主題歌をRADWINPSが手がけたことでも話題だ。

これから劇場へ足を運ぼうと思っている人は、新海氏の過去作品をチェックすることで、『君の名は。』の魅力をより味わえるのではないだろうか。

(新刊JP編集部)

【関連記事】

元記事はこちら

突然死んだ飼い主のおじいさんを想い続ける犬に感動。犬は飼い主を忘れない

ローラが編集長を務める『R magazine』配布開始 フリー誌のクオリティを超えていると反響広がる

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。