ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

恵比寿ガーデンプレイスに、大人の隠れ家みたいな“スタンド横丁”が誕生!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

来たる10月6日(木)、恵比寿ガーデンプレイス内のJR 山手線に面した区画に、深夜まで楽しめる大人の飲食スポット「BRICK END(ブリックエンド)がオープンします。

同スペースのプロデュースを担当したのは「bills(ビルス)」「代々木ヴィレッジ」をはじめ、数々の人気スポットを手掛けてきた「トランジットジェネラルオフィス」

コンセプトは“大人の社交場(Bar)”

「BRICK END」は普通の酒場に飽きて、新しい刺激を求める人たちに向けた大人のための社交場。

そんなわけで、お店のセレクションもグルメ度を重視したラインナップとなっています。

賛否両論KAKUUCHI

まず恵比寿の名店「賛否両論」の笠原シェフが手掛ける新業態の居酒屋「賛否両論KAKUUCHI」は、季節感と創意あふれる和食の世界を、カジュアルな雰囲気の中で楽しめるお店。

THE GREAT BURGER STAND

続いて、原宿のグルメバーガーの代表格「THE GREAT BURGER」では、ハンバーガーのほかに仙台産の牡蠣も取り扱うことから、オイスターバーとしての利用も可能に!

AALAAP LENE WAALA

「AALAAP LENE WAALA(アーラープ レーネー ワーラー)」は、香り立つスパイス、骨組みとなるじっくり煮込んだフォン(出汁)の両方を合わせ持つ印欧風カレーと、スパイス料理が楽しめるデリとなっています。

ミュージックバーも!

このほか、JAZZやCITY POPを中心とするレコードがかかるバーでお酒をいただく「MUSIC BAR berkana」など、ジャンルレスなお店がズラリ!

待ち合わせして一杯もよし、バーホッピング気分でハシゴするもよし、とにかくココに来るだけでハッピーな時が過ごせそうな予感。

この秋は「恵比寿に集合!」が合い言葉になりそう♪

フード(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP