ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

グリコ、「カフェオーレ」にスマートフォンをかざすと楽器を演奏する動物たちが現れるARアプリをリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

江崎グリコは 9 月 5 日、同社の定番商品「カフェオーレ」のパッケージにスマートフォンをかざすと、楽器を演奏する動物たちが現れる AR アプリ「カフェオーレ」をリリースしました。「カフェオーレ」アプリは同商品の今秋の新作をプロモーションするために提供されるアプリです。対象の 4 商品のパッケージにスマートフォンをかざすと、パッケージごとに異なる楽器・動物が画面に現れます。対象商品は、「カフェオーレ 180ml」「カフェオーレほんのり Bitter 180ml」「カフェオーレ Creamy 180ml」「カフェオーレカフェマロン 180ml」の 4 種類です。グリコはパッケージの画像データを公開しているので、実物がなくても AR 機能を利用できます。上記 4 つのパッケージを並べてスマートフォンをかざすと 4 種類の楽器を持つ動物たちが現れます。小さなお子さんの遊び道具には最適です。「カフェオーレ」(Google Play ストア)Source : 江崎グリコ

■関連記事
ZenFone 3やXperia Xなどの最近のスマートフォンは準天頂衛星「みちびき」に対応している
ヤフー、「Yahoo! カーナビ」で自動車の運転が都道府県内で何番目に安全なのかをランキング表示する「安全運転ランキング」機能を提供開始
Picas : スマートフォンの写真を絵画のような雰囲気に加工できるアプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP