体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【女子ぼっち飯】第14回 とろとろ野菜ポタージュ専門店で身体の内側からビューティーケア! 池袋『(ココ)ハレノヒ』

忙しいバイトや学校生活勉にパワーをくれる、一日のお楽しみと言えばランチ。
誰かとワイワイ食べるのも良いけど、せっかくの休憩時間。自分の食べたい物を自由気ままにゆっくりと楽しみたいときは誰でもあるはず。
でも一人じゃ寂しい? 否、街は女子が“ぼっち”で入りやすいお店であふれているのだ!
さぁ、今日も美味しい食事で心もお腹も満たされよう。

駅近・池袋のNEWショップでランチ

何でもあるイメージの池袋。でもたくさんお店がありすぎて、逆にどこに行こうか迷ってしまう人もいるのでは?

JR池袋駅東口から徒歩1分の池袋PARCO本店8階に、ぼっち女子にオススメのお店が8月にオープンしたのをご存知でしょうか?

池袋『(ココ)ハレノヒ

『(ココ)ハレノヒ』(読み:マエココハレノヒ)は、フードブランド「ハレノヒ」が手掛けるビューティーポタージュ“COCACONO(コカコーノ)”の専門店。オープン第1弾は、「野菜で野菜を食べる」ヘルシーなポタージュシリーズを展開しています。

池袋『(ココ)ハレノヒ 池袋『(ココ)ハレノヒ

オレンジが差し色になった店内には、野菜のオブジェを乗せたワゴンやポタージュスープを提供する小さなココット鍋がそこかしこに飾られていてポップな印象。

池袋『(ココ)ハレノヒ

なぜか乙女心をくすぐるココット鍋。並んでいるだけでかわいい!

★ぼっちPOINT★
ぼっちなら、やっぱり嬉しいのが駅に近いところ。駅直結の池袋PARCO内なら迷うこともありません! もちろん、ファッションビル内という場所柄、女性のお客さんばかりで入りやすさも問題ナシ。

とろとろ野菜ポタージュ+ゴロゴロ野菜の“食べる野菜スープ”

野菜と栄養をたっぷり摂ることができるビューティーポタージュ“COCACONO(コカコーノ)”。

メニュー1

ランチメニューには、「たっぷり野菜のタコライス」や「国産豚の生姜焼き」、「ハーフ&ハーフサンド」など、気分に合わせてごはんやパンを選べるメニューも用意されていますが、今回はこのお店ならではメニュー「本日のCOCACONO」セット(1280円)を注文。

ランチでは、日替わりで用意される3種類のポタージュスープから2種類をチョイス。ディナーではベースのポタージュを6種類から選び、トッピングも2種類選ぶことが出来ます。

1 2次のページ
fromA(フロム・エー)しよ!!の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会