ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【悲報】ラーメン二郎の西台店が休業 / ファン「店主の客さばき最高~ッ! 麺のクニュ感は西台だけの食感!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ラーメン二郎は全国に40店舗存在するが、なかでも「最高の客さばきだ!」と高評価を得ている店舗が、ラーメン二郎西台店である。ここの店主は素晴らしい人格者と言われており、トラブルが発生しないよう、徹底した接客で定評がある。

・店主から人情の温かみ
何より素晴らしいのが、客をしっか統制しながらも、まったく客にストレスや威圧感を与えないこと。むしろ店主からの優しさを感じ、多くのジロリアン(ラーメン二郎マニアの通称)から支持されているのである。なかには「遠く離れた親が恋しくなったら西台店に行く」という地方出身者のジロリアンもいるほどである。店主から人情の温かみを得るのだ。

・移転のための休業
そんなラーメン二郎西台店が、2016年8月31日をもって無期限の休業に入ることが判明した。とはいえ完全に閉店するというわけではなく、移転のための休業。無期限なのは、いつ移転先で営業再開できるかわからないため。すでに移転先の仮店舗は決まっており、あとは内装などの工事を進めるだけとなっている。

・ジロリアンが大勢やってきた!
「とうぶん食べられなくなる!」という思いから、営業最終日には多くの客がラーメン二郎西台店に訪れた。本来、水曜日のディナータイムは休業しているが、今日だけは最終日ということで営業。店主は店内で「いつもよりチャーシューを多く作ってある。明日のぶんを残しておく必要がないからどんどん出す」と語っていた。

・ラーメン二郎では珍しいタイプ
ラーメン二郎西台店の特徴は、麺がやや柔らかい点。しかしのびているわけではなく、表面が柔らかく、中心部はしっかりコシを保っている「テクニシャン」な調理法によって生まれた柔らかさ。トッピングもウズラ、アオネギ、シロネギが100円で可能で、その点もラーメン二郎では珍しいタイプである。

この店が大好きでたまらないというジロリアンに話を聞いたところ、以下のように語っていた。

・ジロリアンのコメント
「店主の客さばき最高~ッ! 店内に入ったら店主が法律。店主が法王ッ! 立ち位置も店主の指示通りにしないと天罰が下る! その威圧感、なぜか心地良いんだよな~♪ 麺のクニュ感は西台だけの食感! ウズラのダブルは常識の神域ィ! 最高~ッ!」

・勝手に店内の写真を撮るのはもってのほか
しかしながら、マナーがダメな客に対しては烈火のごとく怒る。勝手に店内の写真を撮るのはもってのほか。そもそも、ラーメン自体も「写真を撮って良いですか?」と聞くのか最低限のエチケット。

店主が礼儀正しく接客をしているのだから、客も「サービスを受ける側」として無礼な行為は避けるべきである。神域ィ!

もっと詳しく読む: ラーメン二郎の西台店が移転のため無期限で休業(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/08/31/ramen-jiro-nishidai/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP