ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

RADWIMPS『君の名は。』がセールス、デジタル好調でトップ!SMAPベストは順位上げる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今週のアルバム総合チャート“Hot Albums”では、RADWIMPS『君の名は。』が初登場首位を獲得した。この作品は、RADWIMPS自ら音楽を担当した新海誠監督のアニメーション映画『君の名は。』のサウンドトラック。映画の公開週と同週にリリースされ、週末にかけて売上げを伸ばしていきCDセールス部門で1位。ダウンロードでも断トツの1位。ルックアップでは2位として総合トップに立った。RADWIMPSの人気ももちろんだが、映画も大ヒットしており、その影響がこの結果に反映されたと考えられる。

 トップ3は、新譜が顔を並べた。2位に入ったのは、セールスで『君の名は。』と接戦を演じていたIDOLiSH7『アプリゲーム『アイドリッシュセブン』IDOLiSH7 1stフルアルバム「i7」』。セースルでは、『君の名は。』に迫るポイントを上げているが、デジタルでポイントを伸ばすことができず2位となった。3位は、アニメ『おそ松さん』のドラマCDシリーズの7作目『おそ松さん 6つ子のお仕事体験ドラ松CDシリーズ おそ松&カラ松&チョロ松&一松&十四松&トド松『お仕事アラカルト』』。セールス3位のポイントを原動力にして上位にチャートインし、『おそ松さん』の根強い人気を証明した。

 今週のトップ10内で唯一先週から順位を上げたのが、8位に入ったSMAPのベスト盤『Smap Vest』。2001年リリースの作品がCDセールスで先週よりもポイントを伸ばした結果、2ランクアップして順位を上げた。今後も上位に食い込んでくるのか、その動向に注目していきたい。

◎【Hot Albums】トップ10
1位『君の名は。』RADWIMPS
2位『アプリゲーム『アイドリッシュセブン』IDOLiSH7 1stフルアルバム「i7」』IDOLiSH7
3位『おそ松さん 6つ子のお仕事体験ドラ松CDシリーズ おそ松&カラ松&チョロ松&一松&十四松&トド松『お仕事アラカルト』』
4位『Just LOVE』西野カナ
5位『Theater』神谷浩史
6位『アダンバレエ』Cocco
7位『醒めない』スピッツ
8位『Smap Vest』SMAP
9位『Papillon La Trace 1』 パピマシェ
10位『HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM』

関連記事リンク(外部サイト)

9月5日付 Billboard JAPAN HOT Albums
キスマイ「Sha la la☆Summer Time」三冠で総合首位獲得、RAD「前前前世」ダウンロード1位
RADWIMPS『君の名は。』急伸、IDOLiSH7を逆転してアルバム・セールス首位

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP