ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

dTV VRのダウンロード数が10万台を突破、Google Playのカテゴリでは4位にランクイン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモの VR 視聴アプリ「dTV VR」が、リリースから 1 ヶ月あまりで Google Play ストアのエンタテイメント部門の 4 位にランクイン。VR 系アプリとしてはけっこう人気を得ている模様です。dTV VR は、スマートフォン単体または VR ヘッドセットを利用してバーチャルリアリティの映像コンテンツを視聴できるアプリ。他の VR アプリとは違って、エイベックス所属のアーティストを起用した様々な VR 映像を視聴できるのが特徴となっています。アプリのリリースから約 1 ヶ月間のダウンロード数は VR 系アプリでは異例とも言える 10 万回を超えています。音楽アーティストとのコラボレーションや a-nation とのタイアップといったプロモーション活動が奏功したものと見られます。ちなみに、8 月 27 – 28 日に行われたエイベックスの音楽フェス「a-nation stadium fes. powered by dTV」では、約 1 万人の方が現地の dTV ブースで VR 映像を体験したと言われています。なお、a-nation のライブステージは VR カメラで収録されており、10 月に dTV VR で配信される予定です。「dTV VR」(Google Play)Source : dTV

■関連記事
9月2日に発売される「Sharp AUQOS Z2」のハンズオン動画
KDDI、「auフェムトセル(VoLTE)」の利用対象者をNTTの「フレッツ 光ネクスト」ユーザーにも拡大
Sony、Android TV ベースの新型ブラビア3機種を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP