体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

実はソックリさんじゃなかった! 「MILCREA(ミルクレア)」とPARM(パルム)を食べ比べ♪

51060i

「MILCREA(ミルクレア)」が赤城乳業から8月16日に発売されました!

ミルクレアを見て「あれ?なんだかPALM(パルム)みたい!」と思ったのは私だけではないはず。

ミルクレアはパルムと比べて、どう違うのか?どんな魅力があるのか?

さっそく確かめてみたいと思います!

まずはミルクレアのパッケージをチェック!

5106002

MILCREA(ミルクレア)のパッケージは、ミルクアイスとチョコレートの色を基調としています。

 

5106003

ミルクレアは種類別がアイスミルク、パルムのほうはアイスクリームとなっています。

乳固形分が10%以上のものはアイスミルク、15%以上のものはアイスクリームに分類されます。

つまり、パルムの方がアイスの割合が多いというわけです。

 

5106004

カロリーは218kcal。

パルムが237kcalなので、ミルクレアのほうが若干カロリーが低めですね。

見た目の違いは?

5106005

ミルクレアの外観。

パルムとそこまで差がないように見えますが…。

 

5106006

あれ?色も形も全然違う!

左がミルクレア、右がパルムです。

ミルクレアはミルクチョコレート色、パルムはビターチョコレート色ですね♪

 

5106007

断面を見てみると、ミルクレアのチョコが分厚いのがよくわかります。

それでは、いただきます!

5106008

まずはミルクレアから♪

チョコの部分がアイスキャンディみたいにシャキッとした食感!

チョコというよりは、ココア風味の優しい味わい。

中のクリームは練乳のようなミルクの香りがそっと鼻に抜ける感じ。

 

5106009
そしてこちら…、なんと、のび~るクリームなんです!

1 2次のページ
もぐナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。