ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

西野カナ『Just LOVE』3週間ぶりにアルバム・セールス首位返り咲き SMAP6作チャート・イン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 西野カナ『Just LOVE』が今週1.1万枚を売り上げ、アルバム・セールス・チャート1位、累計で24.9万枚セールスに到達、ロング・セールスを記録中だ。2位には『シン・ゴジラ音楽集』が入り、累計2.5万枚と、こちらも邦画サントラとしては異例のロング・セールスとなった。

 コア・ファンを中心とした購買運動が広がるSMAP作品は、100位以内になんと6タイトルがチャート・インする結果となった。最上位の『Smap Vest』は今週のセールス・チャートで3位、2001年の発売以来累計では214.7万枚を売り上げており、国民的アーティストにふさわしい展開をみせている。

◎週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”
(2016年8月15日~8月21日までの全国推定売上枚数)

1位:『Just LOVE』西野カナ 11,001枚
2位:『シン・ゴジラ音楽集』鷺巣詩郎 伊福部昭 6,470枚
3位:『Smap Vest』SMAP 5,935枚
4位:『rippi-holic』飯田里穂 5,716枚
5位:『醒めない』スピッツ 5,363枚

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】西野カナ『Just LOVE』現在1位で24万枚目前、SMAPベスト急上昇
【先ヨミ】SKE48 節目の20枚目SGが30万枚超えでトップ!2位はEXILEの五輪ソング
SMAPの解散報道がアメリカでもニュースに、ファンによる購買運動がセールス数にも大きく影響

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP