ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

下北沢に巨大な「檻」&ナイトマーケットが出現!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜朝9時からの番組「POP UP!」(ナビゲーター:岡田マリア)のワンコーナー「PIN UP」。8月18日のオンエアでは、下北沢の高架下に誕生する新たなスポット「下北沢ケージ」に注目しました。

8月19日(金)から3年間限定で登場する「下北沢ケージ」。今回は、株式会社スピークと共同で運営を行う、株式会社東京ピストルの草?洋平さんにお話を伺いました。

「下北沢ケージ」は、京王井の頭線の高架下に作られた約200平米の巨大な檻(ケージ)と、その横の「ロン・ヴァ・クァン」というアジア居酒屋風屋台などから成るスポットです。全体で約400平米の広さがあり、檻の中や奥の駐車場スペースを使って、マルシェ、パフォーマンス、スポーツ、映像…さまざまなイベントを展開します。

毎週水曜の夜には「ナイトマーケット」を開催。近所のお店がレコードや雑貨などを販売する“下北沢らしいナイトマーケット”を目指しているそうです。

「タイなどのナイトマーケットに行くと、観光で大勢の方が楽しんでいらっしゃるんですけど、日本ではまだそういうスペースがないので、下北沢で始めていきたいと思います」(草?さん、以下同)

そんな場所をなぜ下北沢という街に作ったのでしょうか?

「下北沢という場所は、ライブハウスや劇場などでおもしろいことをやっているんですが、個人的に、中に入らないと(おもしろさが)見えにくいな…と思っていたんです。そういうおもしろいものを、この“檻”の中でみんなに見ていただいて、発見の場所になればいいなと思います」

もともとカルチャーの発信地である下北沢が、さらにおもしろくなりそうなスポットですね!

「POP UP!」は毎週月曜−木曜の放送! 次回は8月22日(月)、「PIN UP」は朝9時45分頃からのオンエアです。どうぞお楽しみに。

【関連サイト】
「POP UP!」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/popup/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP