ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

スマートフォンの音楽をレベルアップ 超小型ヘッドホンアンプ『iBasso Audio A01』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
iBasso Audio A01

ヘッドホンで聴く音をより豊かにパワフルにする、わずか28gの超小型ヘッドホンアンプの新機種が出ました。ヒビノインターサウンドは、人気の『T3 Hj』の回路構成やパーツを見直し、音質を保持しつつコストパフォーマンスを高めたエントリーモデル『A01』を12月9日に発売します。

『A01』は、全面ブラックのボディで各種オーディオプレイヤーにマッチするシンプルなデザイン。背面シャーシには、さびにくく耐久性の高い陽極酸化ステンレスを採用しました。『T3 Hj』と同様に、アンプセクションには対称性の高い回路デザインを採用し、歪みの少ないクリアな音響性能を実現。省電力でパワフルな出力、低歪性能を実現する3chアーキテクチャー構成です。

iBasso Audio A01

サイズはW37×H10×D64.5mm、重さはわずか28g。約2.5時間の充電で最大38時間の連続駆動が可能です。価格はオープンですが、予想販売価格は1万円前後。スマートフォンや『iPod』などと一緒に持ち歩き、外出先でも高音質サウンドを楽しみたい人におすすめです。
 

 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。