体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『シン・ゴジラ』女性限定鑑賞会議 庵野監督の希望通り3分もたたずに満席になる

証拠

8月16日に実施が発表された『シン・ゴジラ 女性限定鑑賞会議』のチケットが、17日0時発売から3分もたたずに全滅しました。

『シン・ゴジラ 女性限定鑑賞会議』とは?

8月15日に新宿バルト9で実施され、漫画家の島本和彦氏だけでなく庵野秀明監督までサプライズ登壇し話題となった『シン・ゴジラ 発声可能上映』


それに続くイベントとして16日18時すぎに各種ツイッターアカウントにて発表されたのが『シン・ゴジラ 女性限定鑑賞会議』です。
8月24日(水)19時に同じくバルト9にて参加者女性限定にて実施の予定で、『シン・ゴジラ』出演者のゲスト登壇が予定されています。

イベント内容について、公式サイトには以下のように表記されています。

ゴジラは男だけのものじゃない!私たちだってゴジラが観たいし、語り合いたい!
そんなあなたのために女性限定上映会を作りました。女性限定なので、気兼ねなくご来場ください!

【登壇者】
市川実日子、松尾諭、塚本晋也(以上予定)
※登壇者は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

※声だし可、サイリウムの持ち込み可、コスプレ可の上映回になります。
静かに映画をご鑑賞されたいお客様には不向きの上映となりますので、予めご了承下さいませ。

なお、当初はサイリウムの持ち込みや発声はNGとされていました。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。