ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Superfly×プラネタリウム“満天”、9月より上映決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 Superflyの楽曲を使用したプラネタリウム作品が、9月10日よりコニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine Cityで上映開始される。

 本作のテーマは“輝き”だ。地上に生きる人々も、空に輝く星々も、それぞれが個性を持ち、美しく輝いている。そして、さまざまなきっかけや出逢いによって、その輝きはさらに増していくというメッセージが込められている。

 ナレーションは高橋一生が務めており、「Beautiful」や「My Best Of My Life」などSuperflyのサウンドとともに満点の星空を体感することができる。オンライン予約は8月11日午前10時よりスタートし、上映日の30日前まで予約をすることができる。

◎イベント概要『宇宙に咲く花たちへ』
音楽:Superfly
ナレーション:高橋一生
会場:コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City
サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
上映期間:2016年9月10日(土)~2017年5月末(予定)
上映時間:11時の回、13時の回、16時の回、18時の回(約40分)
※9月10日(土)~11月15(火)の上映回。

more info:http://www.planetarium.konicaminolta.jp/

関連記事リンク(外部サイト)

Superfly 映画『闇金ウシジマくん』主題歌収録のNewシングル『Good-bye』リリース決定
Superfly 初の“全国ネット”FMレギュラー番組が4/3よりスタート
Album Review:レキシ“もはや歴史ではない”ニューAL、歴史の先に新たなロマンあり

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP