ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ZenUI 3.0のゲーム関連機能「Game Genie」を紹介

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ZenFone 3 シリーズの「ZenUI 3.0」に導入されたゲーム体験を改善する新機能「Game Genie」の機能を紹介します。Game Genie とは、ゲームアプリの実行性能を高める「スピードブースター」、YouTube や Twitch による実況映像のライブ配信、プレイ映像の録画、Tips や攻略方法の検索機能を提供するツール群のことです。インストール済みのゲームアプリを起動すると、システムが反応して画面上にサークル型のコントローラーアイコンが表示されます。これが Game Genie ランチャーで、アイコンをタップすると上記のツールが表示されます。スピードブースターは、ゲームアプリを起動した状態でメモリ開放作業を行う機能です。これで、今実行しているゲーム以外のアプリが使用している RAM を開放させ、今のゲームの実行性能を高めます。ライブ配信と録画機能は一体化しており、「ライブ & レコード」から起動します。検索機能というのは、ゲームアプリをキーワードにして内蔵ブラウザで YouTube 動画や WEB ページを検索する機能です。

■関連記事
楽天モバイル、「Huawei MediaPad T2 7.0 Pro」と「ASUS ZenPad 10(Z300CNL)」を販売開始
BlackBerry、メッセンジャーアプリ「BBM」のフリーステッカー「The Olympics」を期間限定で配信
Android版「ポケモンGo」のダウンロード数が1億回を突破

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP