ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

色鮮やかな花が羽根になる!クジャクのフラワーベースが素敵

DATE:
  • ガジェット通信を≫

美しい羽根で人々を魅了する孔雀(クジャク)は、動物園の人気者。

羽根を広げた姿をひと目見たいと、子どものころケージの前で待ち続けたという人もいるかもしれません。

そんな優美なクジャクをモチーフにしたフラワーベースを今回はご紹介します。

韓国のデザイン会社「Tale」による「Peako vase」は、切り花がまるでクジャクの羽根のように見えるというアイデアが素敵。

生花からドライフラワーまで

無駄なものを削ぎ落としたミニマルなデザインにしたことで、花瓶自体が主張し過ぎず、あらゆるタイプの花にマッチするところがいいですね♪

愛でる楽しみ

つぼみから花が開く様子は、まさにクジャクがゆっくりと羽根を広げる姿にも似ています。

「Peako vase」はセラミック製でサイズは85 x 85 x 250mm。価格は2970円で下記サイトから購入可能。

何とも優雅な気分になれる一品は、ギフトにもおすすめです。

rupon Tokyo
http://rupon.jp/peakco.html

インテリア(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。